DeAGOSTINI デアゴスティーニ・ジャパン

週刊 昭和にっぽん 鉄道ジオラマ

週刊 昭和にっぽん 鉄道ジオラマ

今からでもスタートOK!ホビコム定期購読

昭和にっぽん 鉄道ジオラマ 創刊号特別価格899円8%消費税込 通常価格1,890円(8%消費税込)創刊号特別付録「シリーズガイドDVD」シリーズガイドDVDで走行シーンを見よう! 全100号完結! 送料無料 4号セットで4週毎にお届け

数量限定200セット

※2回目以降のお届けは7,560円(税込)となります。全100号の総額は188,009円(税込)となります。

昭和の日本をディテールにこだわったミニチュアで精細に再現

昭和39(1964)年10月1日、東海道新幹線が開通し、
10月10日には東京オリンピックが開幕しました。
日本が元気一杯だった高度成長期のあの時代を、精細なジオラマ模型で再現。
外周の高架を初代新幹線の「0系」が疾走、その下のローカル線を、
ディーゼルカー「キハ52形」がのんびりと建物の間を縫って走ります。
※本シリーズは100号で完結します。

新幹線が4両編成で疾走し 単行のキハ52がローカル線を行く 新幹線は4両編成で提供。キハ52は1両編成で提供。 /workshop/deagostini/1723/ 昭和にっぽん 鉄道ジオラマ 創刊号特別価格899円8%消費税込 通常価格1,890円(8%消費税込)創刊号特別付録「シリーズガイドDVD」シリーズガイドDVDで走行シーンを見よう! 全100号完結!送料無料 4号セットで4週毎にお届け

【車両は精密なロクハン製】『昭和にっぽん鉄道ジオラマ』でお届けする、車両、レール、コントローラーは、ロクハン製です。同社のZ ゲージ鉄道模型の製品はラインナップも充実、高い信頼性に定評があります。

キハ52(いすみ鉄道株式会社商品化許諾済)、新幹線 0系(JR東海承認済、JR西日本承認済)

細部までバラエティに富んだミニチュアで日本を代表する3つのエリアを作ります。

里山、都会、下町という3つのエリアに、ディテールにこだわった建造物などのミニチュアを配置することで、
どこか懐かしい昭和の世界をつくり上げていきます。

◎をクリックすると詳細が表示されます。
里山エリア 都会エリア 下町エリア 1,360mm 540mm

里山エリアには木造2階建て校舎の小学校や茅葺き屋根の民家があり、都会エリアには昭和の重厚な造りのビルや東京タワー、そして戦後修復された昭和の東京駅の上には新幹線の走る高架が通ります。また、民家や看板建築の商店が密集する下町エリアには、川沿いに材木屋、細い路地や木製の電信柱など表情豊かな昭和の香り漂う小物も充実しています。

完成品ギャラリー

  • 東京駅
  • 東京タワー
  • 鉄橋
  • 川
  • デパート
  • トンネル
  • バスの操作場
  • ビル街
  • 映画館
  • 下町の駅とポスト
  • 茅葺き屋根の家
  • 公園
  • 工場
  • 材木屋
  • 商店街
  • 小学校
  • 銭湯
  • 団地
  • 田舎の駅
  • 田舎の神社
  • 都会の神社
  • 踏切
-->

ジオラマ完成までの流れ 閉じる 開く #

本シリーズのジオラマは、新幹線、キハ52の車両とレールのレイアウト作成、海や山、地面などの制作、ストラクチャーと呼ばれる建造物群の配置、ディスプレイ台の組み立てとLED及びコントローラーの配線という4つの作成パートで構成されています。それぞれの作成方法やテクニックは、ジオラマ制作が初めての人でも確実に組み立てられるよう、ステップ・バイ・ステップの組み立てガイドで丁寧に解説していきます。

  • R145の曲線レールで円形軌道ができあがります。コントローラーもプレゼントされ走行が可能になります。

    #
    里山エリアの円形軌道で走行が楽しめる! 36・37号で提供されるキハ52を実際に走らせることができます!

    里山エリアのレールが円形につながり、37号までの応募券でプレゼントされるコントローラーをセットすれば、キハ52のテスト走行が可能になります。

    コントローラー2つとポイント切替スイッチを全員にプレゼント】1号~37号までのご購読でプレゼント: コントローラーRC-02、38号~100号までのご購読でプレゼント:コントローラーRC-03、ポイント切替スイッチC002
  #

    1号~37号までの応募券を集めることでコントローラーRC-02を全員にプレゼントします。これで実際にキハ52を走らせることができるようになります。後の号ではさらにコントローラーRC-03とポイント切替スイッチC002もプレゼント。ポイントの変更も可能になります。

  • 引き込み線やポイントなども含む里山エリアと都会エリア、新幹線の高架の一部が出来上がります。

    #
  • 完成するとこの通り。もう一つのコントローラーも合わせて、新幹線とキハ52の同時走行も可能になります。

    #

4つの作成パート 閉じる 開く #

ジオラマは主に4つの作成パートで構成されています。

車輌とレールのレイアウト作成
  • 山や地面の表現にはパウダーと呼ばれる粉や、色付きのスポンジを使います。こういったパーツの扱い方も、写真付きで丁寧に解説していきます。
  • ジオラマの制作は、基本的に建物など(ストラクチャー)を置いていくだけです。ストラクチャーは彩色されているので塗る手間がいらず、初心者でも簡単にジオラマを完成させることができます。ひと工夫したい人はウェザリング(リアルにする技法)などのテクニックに挑戦しましょう。その方法もマガジンで丁寧に解説していきます。
  • 3つのエリアは脱着ができるように設計されており、分割してコンパクトに収納することができます。またレールの端も、それぞれのエリアの中にきれいに収まるよう設計されています。さらにディスプレイ台の内部にはLEDやコントローラーの配線をきれいに収納できます。
使用する道具などの例 ①ドライバー(プラスの0番と1番) ②木工用ボンド ③低粘度の瞬間接着剤 ④ラジオペンチ

※パーツの種類、形状、提供順などは変更になる場合があります。

マガジンは、3つの章で構成されています。

  • 懐かしさとぬくもりあふれる昭和にっぽんの風景。都会では近代的なビルが建ち並び、「夢の超特急」と呼ばれた新幹線が走る一方で、まだ昔のままの風景も同居していました。当時の世相や人々の暮らしをまじえ、貴重な写真とともに昭和を振り返ります。
  • 組み立ての前に、まずパーツを検証します。パーツのモチーフとなった実在の建物のプロフィールも紹介し、組み立て方を分かりやすく解説します。
  • パーツをそのまま置いていくだけでも、十分に楽しめるジオラマが完成しますが、ほんの少しの工夫でよりリアルな仕上がりになります。自分だけのジオラマにするためのテクニックを初歩から伝授します。

東京・下町・里山の三つのエリアで再現する!昭和にっぽん 鉄道ジオラマ 創刊号特別価格899円8%消費税込 通常価格1,890円(8%消費税込) 全100号完結!送料無料 4号セットで4週毎にお届け

※2回目以降のお届けは7,560円(税込)となります。
※全100号の総額は188,009円(税込)となります。

数量限定200セット

※2回目以降のお届けは7,560円(税込)となります。全100号の総額は188,009円(税込)となります。