ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

【全90号セット】週刊 戦艦大和を作る 改訂版

戦艦大和を作る

圧倒的なスケールと重厚な存在感の戦艦大和がその姿を現す

  •   週刊「戦艦大和を作る」は、毎号付いてくるパーツを組み立て、
      250分の1スケールの精密な戦艦大和の模型を作るクラフトシリーズです。

  •   分かりやすいステップ・バイ・ステップの説明によって、一つひとつの
      作業を写真付きで丁寧に解説するので、初心者の方でも
      簡単に組み立てられます。

本シリーズでは、大和型戦艦の二番艦として建造された、戦艦『武蔵』を製作するためのパーツも提供いたします。沖縄戦に出撃した最終艤装の『大和』、またはレイテ沖海戦時の最後の『武蔵』の姿を、お好みで選んで製作することができます。

こだわりの木材パーツとダイキャストで完全再現

本モデルは、船体が木製パーツ、艦橋や砲塔
部分は主に金属を使用しています。木製パーツは
コンピュータと連動したレーザーカットに
よって精密に加工されているので、誤差なく
組み立てられます。また、艤装には金属
パーツを採用しているため、他の
モデルにはない、実物さながらの
重厚感を再現することができます。

●船体・飾り台/木製 ●艦橋・煙突・砲塔(主砲、副砲)・機銃・艦載機/ダイキャスト製
●主砲の砲身/真鍮製 ●クレーン・アンテナ塔レーダー/エッチングパーツ

250分の1のハイグレードモデル

戦艦大和ディテール01
  • 戦艦大和ディテールサムネイル01
  • 戦艦大和ディテールサムネイル02
  • 戦艦大和ディテールサムネイル03
  • 戦艦大和ディテールサムネイル04
  • 戦艦大和ディテールサムネイル05
  • 戦艦大和ディテールサムネイル06
  • 戦艦大和ディテールサムネイル07
  • 戦艦大和ディテールサムネイル08

パーツ写真
今号のパーツの一覧写真です。
パーツの形や数が正しいかを確認してください。

組み立て部分の説明写真
今号で組み立てるパーツがどの部分にあたるのかを大まかに示します。

材料と道具のチェックリスト
今号で使う道具と材料の一覧です。作業にとりかかる前に、必要な道具や材料を確認しましょう。

プロセス写真
手順を追った写真と説明文で分かりやすく解説します。

組み立てのポイント
各ステップでのポイントは、  マークで分かりやすく説明します。

今号の完成写真
今号のパーツの完成写真です。
戦艦大和は号を追うごとに威容を増していきます。

戦艦大和の組み立てについて

シリーズ前半では「大和」と「武蔵」共通のパーツ、共通の組み立てになります。ステップ・バイ・ステップでは、武蔵を製作するための作業工程も随時、紹介していきます。

  • 随時必要に応じてステップ・バイ・ステップの中に囲み記事を設け、木製パーツの組み立てのコツや、ゆがみなどの調整方法、また、金属パーツをより美しく仕上げる方法などを紹介します。
    より精巧な大和を作るための方法やテクニックなども随時取り上げます。何度も改装された大和は、模型によって仕様が異なります。ご自身のテクニックで、改造をお楽しみください。
※当セットはマガジンが付属しておりませんが、ホビコムオリジナルの組立説明書が付属しており、問題無く組み立てられます。
モデルの組み立てを完成させたお客様の声
久しぶりに木を削り、磨き、塗装し、楽しかった。また戦艦大和らしい大きさで素晴らしい出来でした。
初めて船体が木製、構造物が金属製の大和を作り、やはりプラモデルとは違うと実感しております。
組立しがいがあって精密で、ディテールに至るまで素晴らしい出来。このシリーズをやって良かったです。

戦艦大和を作る