模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

戦闘機・軍用機 製作日誌 30ページ目

絞り込み

並べ替え

291 - 300 / 3,828

1/72紫電改デアゴスティーニをカスタマイズです。

1/72紫電改デアゴスティーニをカスタマイズです。
デアゴスティーニの1/72の大戦機シリーズの紫電改を買いました。 そこで出来が良いのですが、20㎜機関砲を金属に変えてみたくなり、根元の フェアリングをポリパテで作ることにしました。
カテゴリ
製作工程
  • 組立・接着
  • 塗装
  • カスタマイズ・改造
  • 24
  • 0
  • 2
  • 2017/03/28

1/72「紫電改」戦闘機2回目です。

1/72「紫電改」戦闘機2回目です。
1/72紫電改です。先回、コックピットの写真が抜けていました。 後部にタンクがあるので、自作して入れています。
カテゴリ
製作工程
  • 組立・接着
  • 塗装
  • カスタマイズ・改造
  • 24
  • 1
  • 2
  • 2017/04/19

飛燕!飛燕!!飛燕!!! 第7回(次行ってみよう編)

飛燕!飛燕!!飛燕!!! 第7回(次行ってみよう編)
飛燕Ⅱ型改が完成したので、次はハセガワ 1/48Ⅰ型丙の組立に入ります。 ハセガワのⅠ型丙は、先に出ていたⅠ型丁の胴体を丙に置き換え、丙に変更できるランナーを追加したキットです。なので丙用に置き換えていきます。 まずは翼のポッ...
カテゴリ
製作工程
  • パーツ整形・調整
  • 組立・接着
  • 塗装
  • 24
  • 0
  • 2
  • 2017/04/29

秘匿作戦名「海猫」第5幕

秘匿作戦名「海猫」第5幕
南東北星です。 SHSでは、多くホビコムメンバーと顔を合わせることができ、お話を伺うことができました。 また、すごい作品をたくさん見た後なので、じっくり反芻しています。 さて、書き溜めていた日誌をあげておいて、さらに良いもの...
カテゴリ
製作工程
  • パーツ整形・調整
  • 組立・接着
  • カスタマイズ・改造
  • 24
  • 1
  • 0
  • 2017/05/16

苦手な空もの、しかも一式陸攻その2

苦手な空もの、しかも一式陸攻その2
南東北星です。 今年1月に、自分への誕生日プレゼントとしてお迎えした、一式陸上攻撃機です。 操縦席の塗装と取り付けが、おおむね終わりました。
カテゴリ
製作工程
  • 組立・接着
  • 塗装
  • カスタマイズ・改造
  • 24
  • 2
  • 2
  • 2017/07/14

1/48 ハインケルHe100Dのキットです。

1/48 ハインケルHe100Dのキットです。
ドイツ機祭りも皆さんの参戦でクライマックスかと思います。 そんなんで、ハインケルのキットを探していましたら、とんでも無いものが出てきました。ボークスさんのレジンキットのサラマンダーとHe100 Dです。
カテゴリ
製作工程
  • 下準備
  • 組立・接着
  • 塗装
  • 24
  • 2
  • 6
  • 2017/07/25

1/72Fw190A 2重反転プロペラ機の製作2回目です。

1/72Fw190A 2重反転プロペラ機の製作2回目です。
主翼の製作です。上面にプラ板を貼り厚みを出しましたので、左右の厚みをノギスで測りながら削って行きます。これが意外に難しいポイントです。 前から見て同じに削るのがみそで~す。 原型の製作をしていく上で、最もセンスが問われそう。
カテゴリ
製作工程
  • パーツ整形・調整
  • 組立・接着
  • 塗装
  • 24
  • 2
  • 0
  • 2017/08/26

1/72Fw190A 2重反転プロペラ機の製作でディオラマです。

1/72Fw190A 2重反転プロペラ機の製作でディオラマです。
機体が完成しましたので、ディオラマにして展示したいと思います。 新鋭機なので、試験飛行に向かう情景を再現したいと思います。そこで航空基地を作ります。
カテゴリ
製作工程
  • ジオラマ制作
  • 24
  • 1
  • 0
  • 2017/08/28

1/48 ホーカーフュリー戦闘機2回目です。

1/48 ホーカーフュリー戦闘機2回目です。
翼の布張りのモールドが歪と傷がありますので、削っています。 山を無くさないようにダイモテープをガイドにして削ります。 結構、時間が掛かりますが見栄えを考えて頑張りました。
カテゴリ
製作工程
  • 組立・接着
  • 塗装
  • カスタマイズ・改造
  • 24
  • 2
  • 2
  • 2017/09/07

1/48飛行機のアンテナ線パート3です。

1/48飛行機のアンテナ線パート3です。
今回はリクエストがありましたのでドイツ機です。 1機目はFw190Dです。この頃のFw190Dのアンテナ線は巻取り機構が無いのでキャノピーを開けるとアンテナ線は弛んでしまいます。
カテゴリ
製作工程
  • カスタマイズ・改造
  • 24
  • 5
  • 4
  • 2017/10/04
291 - 300 / 3,828