ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

グリーンマックス<4240>西武6000系登場時 基本4両編成セット(M付き)

グリーンマックス<4240>西武6000系登場時 基本4両編成セット(M付き)

商品レビュー
0件レビューを書く
総合評価

商品説明

1992年、西武池袋線と副都心線の相互直通用を前提として製造されました。
10両固定編成で、西武鉄道唯一のステンレス車両となっています。
現在は西武池袋線の主力車両として活躍しており、17編成が在籍しています。
製品は、中間車のパンタグラフが撤去される前の時代をプロトタイプといたします。
●中間車(6600)パンタグラフ撤去前の登場時姿を再現。
(屋上のヒューズボックスの数が実車と異なります)
●車番を印刷済(6007編成)、別体パーツ取付済。
●前面の行き先表示は印刷済(急行/池袋)。
●製品の構造上、他社製ボディマウント伸縮式カプラーは非対応。
●ヘッド・テールライト点灯(行先方向幕は非点灯)。
●副都心線対応車と部品共用のため、ボディや屋根の彫刻が実車と一部異なります。


商品メーカー


商品仕様

素組み時間の目安
---
パーツ数
---