ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

Nゲージ 4270 阪急6000系神戸線 6050編成 8両編成セット (動力付き) (塗装済完成品)

Nゲージ 4270 阪急6000系神戸線 6050編成 8両編成セット (動力付き) (塗装済完成品)

商品レビュー
0件レビューを書く
総合評価

商品説明

神戸線、宝塚線用として、5100系の電装品に2200系の車体を組み合わせている系列で、1976年(昭和51年)から1980年(昭和55年)にかけて126両が製造され1985年(昭和60年)に4両が追加製造された。
登場当時は他の阪急通勤車と同じくマルーン一色だったが、現在では車体上部にアイボリー塗装を施した新塗装になっている。
神戸線では主に8両編成で運用されており一部は7000系を組み込んだ編成も見られる。
ラッシュ時には2両の増結編成を連結した運用も見ることができる。
●先頭車 乗務員室扉横の小窓がない8両貫通編成と、小窓のある2両増結編成の2種をご用意。
●車番、社章は印刷にて美しく再現。
●前面、側面の行先方向幕及び種別幕は、付属のステッカーによる選択式(非点灯)。
●屋根の端に一部設置されているベンチレーターの有無を、的確に再現。
●屋上機器は取り付け済み(先頭車前面部の渡り板はユーザー取付)。
●動力ユニットはTOMIX室内照明ユニット対応の完成品モデル標準型を採用。
●製品の特性上、他社製ボディマウント伸縮式カプラーは非対応(先頭部は除く)。
●No.4271のうち、6116のライト点灯はいたしませんのでご了承ください。


商品メーカー


作品写真

作品写真はありません。


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。