模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

Nゲージ A0393 105系・0番台 オレンジ・可部線・集中冷房車 4両セット

Nゲージ A0393 105系・0番台 オレンジ・可部線・集中冷房車 4両セット

商品レビュー
0件レビューを書く
総合評価

商品説明

1980年代の国鉄では地方電化線区の新性能化のために短編成で走行可能な車両の開発を行いました。
101系以来のMM'ユニット方式を1M方式に改め、20m級3扉ロングシートの車体で登場したのが105系です。
105系は輸送需要にきめ細かく対応できるように2両編成を最低単位とし、1両単位で増結可能なことが特徴です。
前面形状は増結に対応した貫通型で、窓まわりには201系に準じた黒色仕上げが行われました。
1981(昭和56)年に60両が登場した0番台は全車JR西日本へ承継されました。
製造コスト抑制のために当初は全車非冷房で登場しましたが、1985(昭和60)年から1988(昭和63)年に掛けて一部の車両に冷房改造が順次行われて集中型のAU75が1基搭載されたほか、その他の車両も1992(平成4)年までにWAU202形簡易冷房機で全車冷房改造されました。
2003(平成15)年からは延命更新30N体質改善工事が行われ、側面窓・窓枠の交換、雨樋の張上化、内装化粧板の張替、クハ104へのトイレ設置が行われたほか、簡易冷房車の分散冷房(WAU102)への交換が行われています。
2010(平成22)年以降、岡山支社・広島支社の車両は順次「濃黄色」への塗り替えが進行しています。
●ヘッドライト、テールライト、行先表示器点灯。LED使用(ON-OFFスイッチ付)
●フライホイール付動力ユニット搭載
●2両編成でもお楽しみいただけます。小型レイアウトに好適です
●クハ104の床下機器が一部実車と異なります
●JRマーク、禁煙車マークを印刷済
●朱色一色の旧塗装時代を再現
●AU75クーラー(集中冷房)搭載


商品メーカー


作品写真

作品写真はありません。


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。