模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

Nゲージ A1595 200系1000番台新幹線リニューアル編成 増結4両セット

  • Nゲージ A1595 200系1000番台新幹線リニューアル編成 増結4両セット
  • Nゲージ A1595 200系1000番台新幹線リニューアル編成 増結4両セット
  • Nゲージ A1595 200系1000番台新幹線リニューアル編成 増結4両セット
  • Nゲージ A1595 200系1000番台新幹線リニューアル編成 増結4両セット
  • Nゲージ A1595 200系1000番台新幹線リニューアル編成 増結4両セット

Nゲージ A1595 200系1000番台新幹線リニューアル編成 増結4両セット

商品レビュー
0件レビューを書く
総合評価

商品説明

東北・上越新幹線用として開発された200系新幹線は雪に強いことが特徴で、従来は床下に吊り下げていた床下機器をボディに直接取り付けたボディマウント構造を採用し、床下をほぼ完全にスカートで覆うことにより床下機器への雪の巻上げがありません。
先頭部のスカートに装備されたスノープロウ、窓周りのグリーン帯が外観上の特徴です。
登場当初は210km/h運転対応でしたが、1985年の東北新幹線上野開業に伴う240km/h運転対応で登場した1000番台からは、パンタグラフの半減使用を可能にするため特高圧ケーブルが屋根に設けられました。
1999年からE2系などの新型車両に近づける方向で客室設備の向上を図ったリニューアル編成も登場して、更なる活躍を続けています
●ヘッドライト、テールライト点灯(LED使用)
●フライホイール付動力ユニット搭
●運転台窓形状が変更されたリニューアル編成
●先頭車は定員が少ない1000番台
●編成番号、号車番号、喫煙、禁煙車マーク印刷


商品メーカー


作品写真

作品写真はありません。


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。