模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

Nゲージ A8262 キハ183系-1000番台 特急「あそぼーい!」4両セット

Nゲージ A8262 キハ183系-1000番台 特急「あそぼーい!」4両セット

商品レビュー
0件レビューを書く
総合評価

商品説明

キハ183系1000番台は、1988(昭和63)年に「オランダ村特急」用車両としてオランダ国旗をイメージした赤・白・青の3色塗装で登場しました。
先頭部に展望室が設置され、運転席が2階にあるのが特徴です。
車両性能はJR北海道で活躍するキハ183系500番台と同様で、運転形態を考慮して485系特急型電車と動力協調運転が可能となりました。
1992(平成4)年には久大本線の特急「ゆふいんの森」増発用として塗装変更と車内設備の改装が行われました。
1999(平成11)年には大村線に新設された特急「シーボルト」に転用され、車体塗装は再び赤・白・青の3色に戻されました。
さらに2004(平成16)年からは古代漆色をまとった「ゆふDX」として久大本線に復帰、2008(平成20)年からは車体塗装を山吹色に変更して活躍しました。
さらに2011(平成23)年6月からは豊肥本線の特急「あそぼーい!」に転用され、外装を白と黒を基調とした塗装に一新、車体内外各所に黒犬の「くろちゃん」が多数あしらわれた斬新なスタイルと、世界初の親子同伴型座席「白いくろちゃんシート」や軽食が提供可能な「くろカフェ」の設置など、先頭車展望室以外にも魅力的な接客設備が充実し、好評を博しています。
●ヘッドライト、テールライト、愛称表示器点灯。LED使用
●フライホイール付動力ユニット搭載
●全車のボディに描かれたくろちゃんを精密に再現
●白いくろちゃんシートを再現(キハ183-1002)
●セミコンパートメント付シートを新規作成(キハ183-1001)


商品メーカー


商品仕様

素組み時間の目安
---
パーツ数
---