模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

Nゲージ A7885 キハ32 JR四国色 丸型ライト 2両セット

Nゲージ A7885 キハ32 JR四国色 丸型ライト 2両セット

商品レビュー
0件レビューを書く
総合評価

商品説明

キハ32は国鉄分割民営化を控えた1987(昭和62)年に四国の閑散区間用として登場した暖地向け一般型気動車です。
軽量化による走行性能向上とコストダウンを主眼に設計され、バス用部品や廃車発生品の活用などの工夫が凝らされています。
容易にワンマン運転改造が可能な様に設計され、国鉄民営化以降の1988(昭和63)年よりワンマン化改造が行われました。
登場当初はアイボリーを基本に側面には斜めのストライプ、前 面窓下部には側面と同色の帯が入れられました。
帯色は投入地域ごとに異なり、松山地区ではオレンジ、高知地区では赤、徳島地区では藍色が選定されましたが、のちに全車JR四国色に塗り替えられました。
製造メーカーごとに設計が多少異なり、新潟鉄工製車両(1〜11)は丸ライト、富士重工製車両(12〜21)は角ライトなど、細かな外見上の差があるのが特徴です。
●ヘッドライト、テールライト、行先表示点灯(LED使用)。ON-OFFスイッチ付
●コンパクトなレイアウトに好適な2両編成(単行運転も可能)
●棒状のスカートが付けられた現在の姿
●JRマーク印刷済


商品メーカー


作品写真

作品写真はありません。


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。