模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

Nゲージ A8565 国鉄10系・44系・スハネ30 急行「銀河」増結7両セット

Nゲージ A8565 国鉄10系・44系・スハネ30 急行「銀河」増結7両セット

商品レビュー
0件レビューを書く
総合評価

商品説明

戦後の復興期にあたる1949(昭和24)年9月、東京〜大阪間を結ぶ2往復の夜行急行列車が登場しました。
このうち1往復(15・16列車)は夜行列車のシンボルとして「銀河」と名づけられ、テールサインの掲出が行われるなど当時としては異例の演出が行われました。
翌年10月には好評を受けて運転区間を東京〜神戸間に拡大 1956(昭和31)年からは寝台車の連結が開始されるなど順調に発展を続け、1961(昭和36)年10月からは寝台列車化されました。
1976(昭和51)年からは20系寝台車、1985(昭和60)年3月からは14系寝台車、1986(昭和61)年からは24系寝台車が使用され、伝統の夜行急行列車の運転が続けられましたが、夜行バスの発達などにともなう利用率の低迷から、2008(平成20)年3月15日に惜しまれながら廃止となりました。
●マニ60、ナハネフ10、スハフ43のテールライト点灯(ON-OFFスイッチ付・スハフ43を除く)
●青15号の車体。マニ60のみぶどう色塗色
●1960年代半ばの急行「銀河」103レ、104レ(東京-姫路)を再現するセット
●スハフ43はスハ44からの改造車を再現
※部品共用のため窓形状などが一部実車と異なります
※客車のみのセットです。走行には別途機関車が必要です。(写真の機関車は含まれません)
同時発売予定A3604 EF61-6 改良品・青色が好適です


商品メーカー


作品写真

作品写真はありません。


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。