模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

Nゲージ A7393 西武4000系・ワンマン改造・シングルアームパンタ 8両セット

Nゲージ A7393 西武4000系・ワンマン改造・シングルアームパンタ 8両セット

商品レビュー
0件レビューを書く
総合評価

商品説明

西武鉄道では1988(昭和63)年、秩父線の飯能〜西武秩父間の輸送改善および秩父鉄道線への直通運転用として4000系を登場させました。
4000系は西武鉄道では初めての近郊型電車で、20m級片側2扉セミクロスシートの車体は普通鋼製で、前面形状は当時製造されていた通勤型車両2000系をベースに丸みを帯び た形状でまとめられました。
車体色は白色を基本に赤・青・緑の帯を腰部に巻いた「ライオンズカラー」で、台車・制御器・電気機器類は当時廃車された101系のものを活用する形で4両編成12本が1992(平成4)年までに順次製造されました。
先頭車のうち奇数号車にはトイレ・自動販売機が設置されています。2002(平成14)年にはワンマン対応工事が行われ、運転台機器の一部交換、放送設備の変更、車端部座席配置の変更(ロングシート化)、自動販売機の撤去などが行われました。
●側面ドアスイッチの位置が高い前期型を製品化
●ヘッドライト、テールライト、行先表示器、種別表示器点灯。LED使用
●フライホイール付動力ユニット搭載
●先頭車前面の手すりは金属製パーツを使用
●登場時の姿。屋根色はライトグレー
●快速急行を再現できる8両セット。4両での運転も可能です
●室内シートは中央部、車端部共にクロスシートを再現
●妻面には帯の印刷が入ります
●菱形パンタグラフ搭載
●原形クーラーを搭載
●行先シールはアルファベット表記なしのコマを収録


商品メーカー


商品仕様

素組み時間の目安
---
パーツ数
---