模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

Nゲージ A3976 秩父鉄道3000系 試作冷房編成 3両セット

Nゲージ A3976 秩父鉄道3000系 試作冷房編成 3両セット

商品レビュー
0件レビューを書く
総合評価

商品説明

シャトル・マイハマは1990(平成2)年3月10日、京葉線新木場〜東京間延長開業に合わせて登場した車両です。
幕張電車区の165系をベースに3連1本が改造されました。
運転形態は西船橋〜舞浜〜東京間をピストン運行するものとされ、快速列車扱いとなったことから、ジョイフルトレインにも関わらず全車普通車とされました。
1996(平成8)年7月には上沼垂運転区へ転属し、愛称が「アルファ」と改められ外板塗装が青を基調としたものに変更されました。
夏季は各種団臨を中心に首都圏でもよく見られました。
冬季は上越地区のスキー臨時運用を主にこなしていましたが、2001(平成13)年5月に廃車となりました。
秩父鉄道3000形電車は1992(平成4)年、当時老朽化していた急行「秩父路」用300形の置換えを目的として、JR東日本より165系電車を購入、改造した車両です。
2006(平成18)年には後継となる6000形の投入が開始され全車引退しました。
●ヘッドライト、テールライト、前面行先表示器点灯。LED使用(ON-OFFスイッチ付)
●フライホイール付動力ユニット搭載
●AU71クーラーを新規作成
●大型スカート新規作成


商品メーカー


商品仕様

素組み時間の目安
---
パーツ数
---