ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

1/6 カワサキ 750RS Z2A 75年式(青玉虫)

  • 1/6 カワサキ 750RS Z2A 75年式(青玉虫)
  • 1/6 カワサキ 750RS Z2A 75年式(青玉虫)
  • 1/6 カワサキ 750RS Z2A 75年式(青玉虫)
  • 1/6 カワサキ 750RS Z2A 75年式(青玉虫)
  • 1/6 カワサキ 750RS Z2A 75年式(青玉虫)
  • 1/6 カワサキ 750RS Z2A 75年式(青玉虫)
  • 1/6 カワサキ 750RS Z2A 75年式(青玉虫)
  • 1/6 カワサキ 750RS Z2A 75年式(青玉虫)
  • 1/6 カワサキ 750RS Z2A 75年式(青玉虫)
  • 1/6 カワサキ 750RS Z2A 75年式(青玉虫)

1/6 カワサキ 750RS Z2A 75年式(青玉虫)

商品レビュー
0件レビューを書く
総合評価

商品説明

デアゴスティーニだけの特別限定生産商品です。
大好評だったKAWASAKI Z2の新シリーズ、1975年式のZ2A 後期型 キャンディトーン スーパーブルー(青玉虫)をホビコムだけで販売開始します!
精巧すぎて100台しか生産できない商品のため、完売した場合はご容赦願います。

1970年代にバイク好きの心を掴んだ伝説の名車・KAWASAKI 750RS Z2の新シリーズが登場!
あのZ2の機能性をさらに向上させた、KAWASAKI 750RS Z2A。
あまりの製作難易度の高さにより、商品化は不可能と言われていたが、今回限りの限定生産として商品化を実現。
ダイキャストなどの金属パーツをふんだんに使用し、ズッシリとした重量感。
またクロームメッキ(マフラーやフェンダー等)とユニクロメッキをパーツごと使い分けることで実車に限りなく近い質感を再現している。
また、本キットは専用工具を使用し、分解と組み立てが可能。
メカニックの気分を味わうことも出来る。さらに別売りのカスタムキットで自分だけの“Z2A”を作り上げることも可能だ。

Kawasaki Z2Aは特注で製作された1/6サイズのボルト・ナットで組み立てられているため、接着するパーツを最小限に抑えることを実現しました。
また専用工具を使ってタンク、シート、ハンドル、ホイール、マフラーなどのパーツの取り外しが実車同様に可能です。
マフラー・シート・ホイールなどのカスタムパーツも発売されるので自分だけの1台にカスタムできます!
机の上でバイクのメカニックになって、存分に楽しんでください!

豪華な付属品の数々:専用工具・フルカラー小冊子・取り扱い説明書・ステッカー・ナンバープレート
・専用の六角ボルトドライバーとレンチが付属
・ナンバープレートには数字と各都道府県の陸運局名のステッカーが付属、自分だけのナンバープレートが作れます。
・小冊子は制作をあの「ミスターバイクBG」編集部に依頼、資料性の高い希少な小冊子です。

◆フォルム
当時の純粋パーツのみを資料として集め、3Dスキャンにより寸法、微妙な曲面やエッジだけでなく細部まで正確にデータ化し、本物に忠実にフォルムを再現しました。

◆質感
更に本物の質感(金属感)を再現するためにプレス・切削・ダイキャストなど金属パーツを数多く採用している。
メッキも本物同様にクロームメッキとユニクロメッキを使い分けるほどこだわりました。

◆パーツ構成
また、このKawasakiZ2は、そのパーツ数、実に1500以上。パーツ構成もほぼ本物と同じとなっています。
※エンジン・キャブ内部構造はオミットしてあります
※昭和当時の実車の仕様にもとづき、1975年式Z2A(青玉虫)はチェーンオイルタンクを搭載しておりません。あらかじめご理解ご了承願います。

これはもう、ホビーの域を超えている!
長きにわたり超有名メーカー各社のホビー&フィギュアを製造してきた工場にて、一点一点オーダーメイドとして手作りしております。実際の車体を限りなく追及した本商品は、その構造・仕様の難解さから、追加生産が不可能となる程の一品。

本製品は職人による完全ハンドメイドとなります。
その生産難度の高さゆえ、追加での生産が不可能な為、今回の生産が最後となります。
どうぞ、この機会をお見逃しなく!


商品仕様

素材:亜鉛ダイキャスト・アルミダイキャストABS・PVC・PC・高強度ポリウレタン・ステンレス真鍮・スチール・シリコンゴム

商品サイズ:1/6スケール(全長350mm)

商品仕様:彩色済み完成品

・形状と寸法を忠実に再現、シリンダーフィンの先端は何と0.4mmの薄さ!
・エンジンカバーはアルミダイキャスト製、実物通りの質感と輝きを楽しめる。
・フレームをはじめとする骨格部分は金属製で強度と重量感を追及。
・薄さと強度を求めてブラケットやステーにスチールのプレスパーツを採用。
・エッジングパーツも多用している。
・専用工具でどんどんバラせます。
・難易度は高いですがエンジンも降ろせます。

パーツ数
1500点

雑誌やテレビでの紹介

2014年07月28日
KAWASAKI Z2のNEWモデルが新発売 当社限定オリジナルVer.登場!

商品メーカー


こちらの商品を見ている人はこちらも見ています


作品写真

作品写真はありません。


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。