模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

リックディアス RMS-099  HGUC(1/144)

2016/11/05 20:41

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

リックディアス RMS-099  HGUC(1/144)

  ブラボーとは

久々の「ガンプラ」製作です。
あまり入れ込まず気楽に作ろうと選んだのが、HGUC「リックディアス」黒バージョンです。
“Zガンダム”の劇中では、初期のみの登場のカラーリングで、ほとんどは“クワトロカラーの赤”で活躍しております。
キットは“一般カラーの黒”が先に発売されております。 ちなみに特売での購入です。(笑)
“クワトロカラーの赤”は、我が家には存在しておりませんが、 何故か「シュツルム・ディアス」は4年程前に製作済です。

頭部「バルカン・ファランクス」、「シュツルム・ディアス」製作時は“真鋳パイプ”に変更していますが、今回の「リックディアス」は、細いパーツに頑張っての“開口”のみです。
どちらが良かったかは、正直、微妙です。 まぁ、滅多にお見みえしませんがね・・・。(笑)
え~、コレぐらいの改良は織り込み済みで、ささっと、あっさり仕上げにしようとしていたはずなのに、いざ始めてみると、何故か“ジャンクBOX”を漁っている自分がいます。(笑)
ディテール変更にパーツを貼り始めるやら、カラーリングを一部変更したり、さし色を加えたり、設定通りではなくなってしまいました。
そのままでもいいキットのはずなのに~。(笑)

あっ、このキット“人差し指”が可動するのです。
が、1mm丸棒に差し込む構造なので、いずれ破損する恐れが“大”なので真鋳線に置き換えています。

この機体カラー設定は、“グリプス戦役・初期”の「ある、リックディアス隊の小隊長のオリジナル・カラー機」という、暴走後の後付設定ということで。(笑)


通販サイト

販売価格 887 円


ブラボー39 お気に入り登録0   ブラボーとは

コメント12件

アナベル ガトー

アナベル ガトー
カラーリングが違うだけで雰囲気がかわりますね。
旧キットとは思えないディテールがカッコイイです。
青系のポイント塗装がイイ感じです、デカールセンスが最高!!

11月05日 20:50このコメントを違反報告する

シノイヌ

シノイヌ
アナベル ガトー 様、コメントありがとうございます。
「黒いリックディアス」もいいものですよ~。 何でみんな赤になってしまったの~。 クワトロ大尉に憧れても、目立ちますよ~。って。(笑)
HGUC・010ですからね。 もう古い部類なのかも?
青系は少々明るすぎる気がしましたが大丈夫ですか?
デカールはいいですか! ありがとうございます。
そろそろ「エゥーゴ系」のデカールが無くなってしまいます~。

11月05日 21:55このコメントを違反報告する

MASAHARU

MASAHARU
シノイヌさん。
渋い感じがたまりません。
丁寧な組み立て、塗装にいつもことながら、好感が持てます。
リックディアスは好きな機体ですが、これだけ上手に作られては私の出る幕ないです。

11月05日 23:18このコメントを違反報告する

ひろたん

ひろたん
こんにちは
バルカンのディテールUPは目立たない工作ですよね。
私も飾ってからオープンさせていません。
でも、いじりたくなる場所ですね。

11月06日 07:37このコメントを違反報告する

シノイヌ

シノイヌ
MASAHARU 様、コメントありがとうございます。
久々の「ガンプラ」だったので、アッサリやっつけようと思って始めたのですが・・・。 やはり、何かしてしまいました。(笑)
でも、ジャンクパーツを貼り付けていますが、プロポーション変更はしていませので。
ただ、「パイプ類?」の色が場所によって色が様々だったので、”シルバー”に統一してみました。
”差し色”を多くして、派手になってしまったので「エース機」とさせて頂きました。(笑)

11月06日 09:58このコメントを違反報告する

シノイヌ

シノイヌ
ひろたん 様、コメントありがとうございます。
本当に「バルカン・ファランクス」オープンは、写真を撮る時ぐらいで・・・。(笑)
いっその事、作らないで”閉じて接着”してしまおうと迷ったのですが、やってしまいました。
前に作った「シュツルム・ディアス」は”真鍮パイプ”に変えていますし。(笑)
その内「シュツルム・ディアス」も写真を整理して投稿させて頂きますので、よろしければ、また、ご訪問ください。

11月06日 10:03このコメントを違反報告する

kumakino

kumakino
リックディアスのVer.黒とはシブい!!
私は某ゲームで好んで使ってました。
各所のディテールUPとデカールが良いアクセントになってると思います。
手を加えないつもりがあれやこれや・・・。
ガンプラあるあるですね~w

11月06日 14:43このコメントを違反報告する

シノイヌ

シノイヌ
kumakino 様、コメントありがとうございます。
後の定番となる”赤”より”黒”方が気に入っています。 多少、天の邪鬼かな?(笑)
ついつい手を加えていますが、深い考えがあった訳ではないので、有り合わせ後の後付設定です。
膝の赤パーツや左脛の”ガンマ・ガンダムのマークは「シュツルム・ディアス」の残り物です。

11月06日 14:58このコメントを違反報告する

kenkimkou

kenkimkou
完成おめでとうございます。
いいですね!リックディアス!
最近、自分がぽっちゃりしてきたせいか、重量級のMSは親近感を持ってしまいます。
カラーリング、デカールの貼り方にもセンスを感じます。
私的には、腰のアーマーのマーキングが気になるんですけど、何て書いてあるんでしょうか?WW2の大戦機の○○号みたいで、カッコいいです!

11月06日 18:50このコメントを違反報告する

シノイヌ

シノイヌ
kenkimkou 様、コメントありがとうございます。
「リックディアス」って確かに重モビルスーツっぽいですが、「ジムⅡ」を手玉に取る高機動なんですよね~。
カラーリング、基本的には設定通り+少々の暴走。(笑)
デカールは手持ちの余り物?
腰のアーマーのデカール・・・。
おっしゃるとおり、食玩の爆撃機の機首の横に貼るデカールの余り物でして、雰囲気のみで貼っています。(笑)
”the call on chopper”と書いてあると思います。
英語は超苦手なのですが、意味は・・・。
”call on = 要求する” ”chopper = ぶち切る・ヘリコプター”???
解りません。(笑)

11月06日 23:35このコメントを違反報告する

ポンタロウ

ポンタロウ
おはようございます。
リックディアス。私大好きです。
HGUCは過去にクワトロ機、一般機共に製作しましたが、すでに手元にはなく...。
オリジナル設定のカラーリングとマーキングが素敵ですね。
私は先日久しぶりの再販でMG版を入手しました。製作時期は未定ですが、のんびり作ろうと思います。

11月08日 09:23このコメントを違反報告する

シノイヌ

シノイヌ
ポンタロウ 様、コメントありがとうございます。
「リックディアス」って、結局、”Zガンダム”の初回から最終回まで登場していた機体なのですよね~。(毎回登場ではないけれども)
放映当時、珍しく「1/100・リックディアス」を購入。仮組をして改造計画を妄想して放置! 何故、結局未組み立てだったのか・・・? 記憶にございません・・・。(笑)
しかし、今も、ジャンクBOXに「ビームピストル」と「バインダー」が残っています。

我が家に、HGUC「赤のリックディアス」は居ません。赤いのは「シュツルム・ディアス」なのです。(笑)
MG版は大迫力なのでしょうね~。
今回私がこれを作ったのは、他の”積みプラ”達の中から何となく”コレ!”だったので。 呼ばれたのかも!
いつか「ポンタロウ」さん、「リックディアス」から呼ばれる事でしょう。(笑)

11月09日 12:56このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。