模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

アオシマ 1/12 GPz900R ニンジャ 月木仕様

2016/01/30 17:02

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

アオシマ 1/12 GPz900R ニンジャ 月木仕様

  ブラボーとは

アオシマのGPz900Rニンジャ(月木仕様)を製作いたしました。
月木レーシング仕様のこのキット、公道カスタムなのにタンクが2穴の耐久キャップだとか、ミラーが片方だけってのも嫌だったので、とりあえず「キャップはノーマルのエアプレンにする」「ミラーは両方付ける」、ついでにデカールが黄変して使い物にならない様子でしたので、カラーリングも何もかも好きにやろう、ということにしました。

実車の最終モデルが2003年、12年過ぎたいま作るのならパーツの塗りからいじれば今風になるかなあ、と、まずエキゾーストをフルチタンということでチタン焼け風に塗装、サイレンサーは市販のアフターであれば「見栄えのために焼け模様を入れてある」ものですし、通院している整形外科の玄関ホールに日本GP走らせたMD600が!と現物も見れましたし、良い参考になりましたが、上手く表現できたでしょうか。
カウリング関係はやっぱしカスタムまでするんだしカワサキだしライムグリーンだろ!と、900Rならではのツートンにするのはデフォとして、ペアカラーは黒ならぬ実際はダークマイカブルーです。初めて使いましたのでどれぐらい吹き重ねるとどういう色になるのか、の実験も兼ねてます。キットだと二色目(上中下の中)はデカールになるのですが、そのへんも色変えてますし、境目の金ラインも含めて塗装で塗り分けとしました。
ライムグリーンはフィニッシャーズのライムグリーンを吹いた後、黒に向かってキャンディライムグリーンのグラデーションになるよう吹いたのですが、イマイチ目立たなかったかも。
そのほか塗装関係だと、シリンダーの色変えしたり、アルマイトのパーツに見えるように塗ったり、フォークの色いろいろ塗ってみたりAPあたりの赤キャリパーにしたり、と言ったところでしょうか。
あとは改造の第一歩はステッカーチューンだよね、とデカールいっぱい貼っておしまい。

一緒に写ってる刃物はですねえ、トムキャット3.0という商品名でありまして、ニンジャと言えば映画トップガンというだろ刷り込みもありまして、商品名との引っ掛けで。危険物を人目にさらして喜んでる危険人物にはしないでくださいね(;´Д`)
ご笑覧いただけたのなら幸いです。


通販サイト

販売価格 11,800 円


ブラボー54 お気に入り登録6   ブラボーとは

コメント9件

K-Zo.

K-Zo.
 こんにちは。
 ここまで来ると本物同然ですね……本物見たことないくせに言うのもおこがましくはありますが(笑)。
 こうしたライムグリーンのバイクは形は違ってましたが、今から十年ほど前に住んでいた近所にあったバイク店にいっぱいあったような覚えがあります。このカラーリングに憧れる方々向けのペイントだったのかな?

01月30日 20:33このコメントを違反報告する

579◆UHJMqshYx2

579◆UHJMqshYx2
K-Zo.さん>
コメントありがとうございます。
自分なりに頑張って作ってはいますし、うん、頑張った!とは思っていますが、本物同然、と言われてしまうとここには凄腕のつわものがたがたくさんいらっしゃるので、穴に入りたくなります(っΔ⊂)””

ところで、ライムグリーンなのですが、この色はカワサキ(の特にレース部門の)のイメージカラーなのです。ただ、市販車にはなかなかこの色を使いませんで、レーサー系かオフロード車くらいしか塗色として選べないくらいで、ライムのない車種の方が多かった時期の方が長いのです。実際、黒いバイクがカワサキ、と思って道を行くバイクを見てる方が正解と言っていいくらいでして。
GPz900Rニンジャも、ライムグリーンは16年の歴史の中でも数度しか採用されませんでした。カワサキのデザイン部門では、ライムにしたらカワサキに見えちゃうんだから、デザイン画でライム禁止!他の色で、カワサキ車と一目でわかるデザインをするのだ!と言っているのだとか。
それでもやっぱりカワサキ党の多くからすればカワサキ=ライムグリーンなわけで、ライムを選ぶユーザーが多くなるのもまあ自然と言うか、そういうことになりますので、ショップに展示したり、中古で販売する車両の多くがこの色になるのも仕方のないことと言いますか。でもほんと、案外ないんですよ、ライムが選択肢にない車種。

今回はカスタム車のキットと言うことで、ベースキットもライム(×白ですが)なのですが、キットのカラーリングはカワサキが鈴鹿8耐に久々に登場した際のもの、翌年、月木レーシングが同カラーのマシンを走らせたからでありまして、実際、このバイクの色って?と質問すれば、映画トップガンでトム・クルーズ演じるマーベリックの愛車と同じ黒×赤と答える方も多いのでは。自分でも、この単車のイメージは赤×黒(トップガンのとは色が逆)のほうが強いですし。

ただ、デカールが死んでいたからと言うわけではなく、自分なりにカラーリングがしたい、しかもやっぱりカワサキ車を塗色までカスタムする(と言う前提で製作しましたので)のであれば、当然ライムグリーンであろうとした次第であります。自分なりにはいい出来になったのかな、と完成を喜んでおります。次作るものは、もっと上手に出来るといいなあ。
長文失礼しました。ありがとうございました。

01月31日 09:21このコメントを違反報告する

579◆UHJMqshYx2

579◆UHJMqshYx2
Tossiさん>
コメントありがとうございます。
ありがとうございます。ようよう、完成いたしました。反省点も有りますし、T2Mとか使ったらもっと決まるんだろうなあ、と思いつつも(お小遣いも限られておりますし)なんとか自分を納得させつつ、イメージしたものにかなり近い出来になったかな、と、ひとまずは喜んでおります。
パイピングとか、マフラースプリング(これはちょっと、なモールドを削り落としております)くらいしかいじってないほぼ素組みですが、さすがに青島さん(の古いキット)、さっくり組む、と言うわけにはいきませんでしたね。それでもエンジンのカラーリング替えから始まって、どういったらカッコよくなるだろうという試行錯誤は本当に楽しかったですね。俺なら!というカラーリングのカスタム車に仕上がったと思いますし、このほとぼりが冷めたらノーマルも良いなあ、と懲りずに思ってみたりもしています。やっぱりチンタオさんですけどね(w)。
次バイクを触るときはまずタミヤで「サクッとパーツがはまるよ!」てなところでしょうか。積みを眺めているところですが、噂の213Vが本当ならもっと嬉しいのですが。
ありがとうございました。

01月31日 09:39このコメントを違反報告する

ねこ

ねこ
こんばんわ。
ついに完成したんですね、おめでとうございます。
新旧パーツが入り混じり中々良いカスタムの仕上がりですね。
B/SもGPzの場合はプレートがフレームの一部になり当時はかなりごつい作りでしたが当時物を再現されていて素晴らしいです。
これからも宜しくです。

01月31日 19:11このコメントを違反報告する

579◆UHJMqshYx2

579◆UHJMqshYx2
ねこさん>
コメントありがとうございます。完成です!
ステッププレート、これだけのものを自作出来たらいいんですが(汗)実はキットのものなんです。マフラーがアップタイプでしたので、月木レーシングさんが実際に販売されていたものをキットパーツに入れたようですね。ヨシムラ仕様だとアップマフラーではないので、ノーマルだったんじゃないかな?
その他の各パーツは、新しく見えるようにマフラーをチタン焼けさせたり(アレーテデクスターだったのをアクラポビッチのデカール貼ってみたり)、Fフォークのインナーチューブをチタン蒸着に見えるように金色にしてみたりとかしてみたのですが、当時から形のそう変わらないパーツなんかも有りますし、そこがカラーリングだけで上手くハマった感じですかね?やっぱりマフラーの塗装が良くハマりました。
ボディカラーも最近のカワサキレーサー(今のチームグリーンの緑黒緑とかワールドのモンスターエナジーカラーとか)を意識しましたので、上手くいくか最初は心配でしたがやっぱりカワサキはカワサキ、自分でも驚くくらいハマりましたね。
デコったステッカーのロゴも比較的最近のにしてますから、その辺もあるかな?ヨシムラ(カムシャフトとか入れたいじゃないですか!)とかアールズとかもっとデコりたかったんですが、ちょうどいいデカールが有りませんでした(;^ω^)。まあ、この辺で止めといて良かったのかな?
ほぼ素組みでも、見せ方でどうだろうと頑張ったつもりですが、中々に良く出来たんじゃないだろうかと自分では気に入ってます。レーサーばっかりやってましたけど、市販車や改造車も面白いですねえ。次、何しよう……。
ありがとうございました。

01月31日 20:07このコメントを違反報告する

アナベル ガトー

アナベル ガトー
凄くきれいな仕上がりですね カッコイイ!!
細部の作り込みが素晴らしいです、マフラーの焼けの
グラデーションがいいですね。
刃物との撮影がオシャレです。

01月31日 22:17このコメントを違反報告する

579◆UHJMqshYx2

579◆UHJMqshYx2
アナベル ガトーさん>
コメントありがとうございます。気合の入ったカスタム車、ということで製作しましたので、実際に走っているもののように少々汚すか?それとも、やっぱりピッカピカか?と少し悩んだのですが、やっぱり折角のカスタム車だからピッカピカだろうと(まあ、他のバイク組んだ時と同じと言えば同じなのですが)。ライムグリーン→キャンディライムグリーンのグラデーションはイマイチぱっとしませんでしたが、それでも格好良く塗れたかな、と自分では喜んでおります。
パイピング関係をするときに、プラグキャップって根元で一回太くなるやつあるよね、とふと思って、付属のチューブを細いコードの受けになるよう嵌めて塗ってみたらこれが案外良かったもんですから、その他のコード類もそれに倣ってみたのですが、微妙にコードの太さを変えたりしても受け側のチューブが融通効かせてくれまして、思ってたより良く出来ましたね。リアル、ではないのですが。高価なアフターパーツを使えばリアルで緻密な出来に、とも思いましたが、お小遣いも多くはありませんし(*´з`)。

マフラーはフルフェアリングのレーサーと違って隅から隅まで見えますので、一番の見せ場!と頑張りました。スプリング接続って古いのかなあ、とも思いましたが先の日本GP走ったモリワキもスプリングで止めておりましたしオールオッケー、であります。

刃物は……親父が好きなもんですから遺伝しちゃったんでしょうかね(昔から持ってたスイスアーミーナイフを親父が呉れたときは嬉しかったですね。いつか息子に譲れるともっといいな)、わずかな上に大手メーカーのモデルばかりですがコレクションしておりまして(カスタムナイフにはとても手が出ません)、一緒に移したトムキャットは本文でも書かせていただいた通り、映画トップガンに引っ掛けて、なのですが「物騒だ」と言われなくて安心しました(w)。
ありがとうございました。

02月01日 00:04このコメントを違反報告する

MM

MM
完成おめでとうございます!
全てがムチャクチャかっこいい出来ですね!
私もこうありたいです。
買っちゃおっかな、ニンジャ。
こうはいきませんけど(^^;
参考にさせていただきます!

02月01日 08:50このコメントを違反報告する

579◆UHJMqshYx2

579◆UHJMqshYx2
MMさん>
コメントありがとうございます。かっこいい、と言っていただけるのは素直に嬉しいです。
元々がカスタム車のキットだったわけですし、ならば、そこからさらにカスタムと言うのも有りだろ(実際はほぼ素組みなんですけどね)、と始めました。8耐ニンジャはカッコよかったですけど、そのカラーリングなだけで何故かストリートカスタムでしたし(どうせなら8耐ニンジャのキットにしてほしかったですよねえ)、デカールもほぼ使えませんでしたのでとにかく好きにやろう、ラストニンジャから10年以上過ぎた今だからできるものをやりたい、と思ったのは確かです。
まあ、チタンパイプ(に見えるよう)にしただけで結構印象は新しくなりましたけどね。外装関係が想定以上に格好良くなったのも良かった。ただ、元からカスタム車のキットでしたし、ノーマルもやってみたいかな、なんて思ったりもしています。ノーマルと二台並べるのも面白そうですし。まあ、アオシマさんの古いキットで、技術に難のある自分ではずいぶん苦労もしましたので、次はタミヤさんで「すぱっとパーツが合うよ!」とリハビリしてから(w)そうするかどうか考えますけど。
でも、苦労の甲斐はありましたね。飾ってみて、思わずニンマリしちゃいます。苦労したようで、その実やっぱり楽しかったんでしょうね。楽しいのがやっぱり一番です。次もその次も、楽しんでやりたいですね。
MMさんのニンジャ、有るなら期待して待っちゃいますよ?
ありがとうございました。

02月01日 21:51このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。