模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

気分転換に ちょっと!(張り線準備)

2018/08/10 00:22

気分転換に ちょっと!(張り線準備)

  ブラボーとは

毎日あぢいですな~。
こちらはここ2・3日の午前中は、割と涼しい風が吹いて気分的にも作業を行う気になりましたので、レベル 1/72 フォッカーE-Ⅲの張り線作業の準備を開始しました。

先ずは支柱に0.3ミリのピンドリルで孔を開け、ためしに張り線に使用する0.1mmのテグスを通してみました。
テグスを通した際には気がつきませんでしたが、アップした写真を確認すると開けた穴の状態が良くなく2本のテグスを通せるかどうか保障がなくなりました。

ほぼ間違いなく2本のテグスが通せたとしても特に速乾のパーマボンド(瞬間接着剤)で固定しなければならないだろうと思います。

本来ならデカールを先に貼ってから張り線作業に入るのですが、何しろ1980年代のものですから、初心者ゆえ何とも判断できません。

デカールが使用できるか一見して解る方法があれば、どなたかヘルプ下さい。

次回はデカール貼付作業を行いたいと思いますが、デカールが何とか使用できればと思います。


製作中の写真の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバー

ブラボー35   ブラボーとは


コメント2件

セブン1964

セブン1964
お早うございます。
デカールが使えるかを判別する方法は聞いた事がありません。やはりリキッドデカールフィルムや、クリア塗料でバラバラにならないようにあらかじめ養生しておくのが良いのではないでしょうか。
また、糊も弱くなっているかと思われますので、デカールのりをご用意されると良いかと思われます。

08月10日 08:20このコメントを違反報告する

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフ
セブン1964さん
おはようございます。
御教示有難うございます。
メタルフィギュアでは、デカールは全く使用しませんので、キット付属のデカールの使用可能期間や劣化期間等全く判らない物ですから、見た目で判別する方法が有れば良いなと思った次第です。
リキッドデカールフィルムがある事も初めて知りましたので、地元のジョーシンに出かけてみたいと思います。

08月10日 08:33このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。