模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ミニ四駆 スティング・レイ

2017/12/19 21:03

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

ミニ四駆 スティング・レイ

  ブラボーとは

20ゥン年ぶりにミニ四駆に触りましたよ。
「エアロ マンタ・レイ」をベースにエイ型ゾイド「シンカー」のパーツをミキシングしてでっち上げたオリジナルミニ四駆「スティング・レイ」です。

駿河屋さんのコンテスト、通称駿コン(?)今回はミニ四駆カスタマイズコンテスト-コンクール・ド・スルガンス-が開催されたのでそちらに参加するべく、一週間と言う短期決戦で仕上げてきました。
ミニ四駆ですけど時間も無いし、まぁ「コンクールデレガンス」を文字ったコンテストでしょうから、「コースを走らせる」という概念は完全に排除し、ビジュアルのみで勝負です!
一応走りますが、大型化・重量過多で非常に遅いですよ。
因みにスティングレイとは、アカエイなどの毒棘を持ったエイの英語名です。

まだミニ四レーサーだった頃(笑)、愛車は「マンタ・レイJr.」を使っていましたがマンタレイ(オニイトマキエイ)をモチーフにしているにはあまりマンタっぽくないなぁ、と幼いながら感じていたので(まぁ、規格上しょうがないんだけどね…)、まさかこの歳になって理想の形をしたマシンを作る事が出来ると思ってもいませんでした。この企画に感謝ですね♪

シンカーとマンタ・レイのキャノピーには、蛍光塗料が塗ってあるのでブッラクライト当てると光ります。
暗闇の中ブラックライトのみを当てた状態にすると、さながら深海を泳ぐエイの様です!


ブラボー41 お気に入り登録7   ブラボーとは

コメント12件

アナベル ガトー

アナベル ガトー
かっこいい!! 神レベルの塗装 凄すぎます!!
ゾイドとミニ四区のコラボ 素晴らしいです。
ゴールドのホイールがイイ感じですね、走りが遅いのようですが
今にも飛んでいきそうです!!!

12月19日 22:37このコメントを違反報告する

こてつ

こてつ
アナベル ガトー 様
いつもコメント有難うございます。
塗装は今回キット付属のシールを切り抜きしてマスキングテープの代わりにしたので、慎重になりました。
トライバルデカールがエイの模様みたいに成ったのは、個人的にお気に入りです♪

タイヤとホイールはミニ四駆35周年記念アイテムで、通販したんですが取り寄せになってしまい、届いたのが最終日で締め切りギリギリになって装備して撮影しました。いや~~、危なかった!!!

12月20日 01:34このコメントを違反報告する

たぬぽん

たぬぽん
うわぁ、無茶マンタなシルエット、かっこいいです。
マンタはやっぱり巨大なひれがなければですよね。
理想のスタイルを求めるためには、レーンに納まらねば
いけないだろうという先入観も無視、その潔さ素敵です。

12月20日 06:15このコメントを違反報告する

K-Zo.

K-Zo.
 こんにちは。
 さっそくコンクール・ド・スルガンスのページを覗いてきたのですが、このスティング・レイは結構目立ちましたヨ。
 何といっても塗りがキレイなので。
 ブラックライトで光る仕掛けもさすがです。
 突貫工事で仕上げたわりには、タミヤ公式大会でのコンクールデレガンスでもいい線狙える仕上がりなのではないでしょうか❤

12月20日 08:18このコメントを違反報告する

こてつ

こてつ

M_image

たぬぽん 様
いつもコメント有難うございます。
そうです、何かを得る為には何かを捨てなければならないのです(笑)
マンタ・レイにもヒレは付いているんですけど、申し訳無い程度のヒレなのでエイと言うよりイカみたいな形なんですよ。
立派なエイヒレ付けられて満足してます♪

12月20日 20:46このコメントを違反報告する

こてつ

こてつ
K-Zo. 様
いつもコメント有難うございます。
こちらもコンクール・ド・スルガンスのページ見て参りました!
作品コメントでもちょっと触れましたけど、参加されてる方達の多くが現役のミニ四レーサーだと思うので「レースを走るマシンのドレスアップ」を主眼とした改造をされてる作品が多かったと思います。
反面、うちのスティング・レイは「コースを走らせる」という概念は排除しちゃってるので、ガンプラやゾイドの改造と似たベクトルを行ってるんですよね。
この邪道とも取れる改造が吉と出るか凶と出るか…、年末が楽しみですね!

12月20日 20:59このコメントを違反報告する

セブン1964

セブン1964
シンカーグランプリ。ゾイダーなら一度は妄想するネタですよね。

12月20日 21:11このコメントを違反報告する

Dr.カノン

Dr.カノン
完成・投稿おめでとうございます。お疲れ様でした(^^*)

ものの1週間でここまで作り込み・塗り込みをこなすとは~(*ノ≧Δ≦)ノ★
やっぱこてつさんハンパないです!

ガイドローラーとか意味ないだろというエイヒレの張り出しのバカさ加減!なのに塗り分けが物凄く綺麗というシュールさ★まさに毒棘に刺されたかの如くシビレましたよ(ノT∇T)ノ☆

12月20日 21:11このコメントを違反報告する

HT-TA

HT-TA
もはや実用性無視の構成で仕上げられたこの作品
非常に素晴らしいです
通常なら実用性も考慮しての製作になるはずですが、あくまでも見た目重視の作り込みは凄いの一言です

12月20日 21:20このコメントを違反報告する

こてつ

こてつ
セブン1964 様
こんばんは、コメント有難うございます。
ですよね~~~♪
火の玉ムンベイカラーに塗装してやろうかとも思いましたが、さすがにそれではネタ過ぎるのでブルーツートン&トライバルデカールで落ち着きました。

12月20日 21:22このコメントを違反報告する

こてつ

こてつ
Dr.カノン 様
いつもコメント有難うございます。
いや~、このコンテストの事をK-Zo.さんの日誌読むまで忘れていたので1週間はボディの作り込みのみに集中してました。
シャーシは素組だし、バンパーローラーとタイヤもボディカラーに合わせて取り付けただけなんで実用性は皆無です(゚д゚;)

何よりこのエイヒレのデカさ。
このヒレを見て、「バカじゃないのwww」「コース入んねぇーよ‼」「なんで魚雷しょってんの???」なんて思って貰えたら製作者として嬉しいですね♪

12月20日 21:36このコメントを違反報告する

こてつ

こてつ
HT-TA 様
いつもコメント有難うございます。
ちょっと真面目な話をしてしまうと、よくプラモのコンテストに出る事が多いのでコンテスト用作品を作る時は「参加する事に意味が有る」と言う考えを持つと同時に「出るからには勝つ」という二つの意思を持って制作にあたります。
今回はコンテストの募集締め切り間近(一週間前…(゚д゚;)マテ)からの製作開始でしたし、参加される方達は当然現役レーサーの人も多いでしょうから、そんな人達に対しミニ四駆を20数年ぶりに触ったような人間が、見た目も走りもと欲張った所で太刀打ちできるはずも無いので、一週間で自分が出来る限るの事を一点に集中させた結果がこうなりました。

そんな実用性無視の作品を素晴らしいと言って頂けただけで、大変嬉しいです(*´▽`*)

12月20日 22:04このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。