模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

K-Zo.のミニ四駆慣らし風景❤

2018/09/06 05:38

M_image

  ブラボーとは

 みなさんこんにちは。
 今日はK-Zo.がミニ四駆を作る際いつもやっていた、ブレークイン=慣らし運転のやり方について、ご紹介させていただこうかと思います。
 まあやり方は人それぞれで構わないので、ご参考までに。

 まず、キット付属のノーマルのFA-130モーターを慣らします。

 弱い電池で、モーターだけ(つまり無負荷で)1分、回します。

M_image

  ブラボーとは

 続いて無負荷で3分、今度は全速で回します。
 これでOK。
 ノーマルモーターも慣らししておくと、寿命が延びるのです。

M_image

  ブラボーとは

 モーターを慣らしたら、シャーシを組み立て。
 ここではFM-Aを使っていますが、やり方自体はどんなシャーシでも同じ。

 説明図通りに組み上げて、そして一番遅いギア比にしておきます。ここでは5:1。

M_image

  ブラボーとは

 シャーシ完成。
 ここで一番肝心なのは、グリスを一切つけてなくて、車軸にボールベアリングをすでに組み入れてあるってこと。
 この状態で……、

M_image

  ブラボーとは

 空回しします‼

M_image

  ブラボーとは

 しばらく回すと、このようにプロペラシャフトとシャーシが接触するところに「粉」がふきます。これでブレークイン第一段階終了。
 シャフトとシャーシが強く接触しているところが少しだけ削れることで、駆動効率がよくなる……のですが、最近はこのやり方を変えたほうがいいような気もしてきました。
 今のミニ四駆は精度が高いので、下手にシャーシの駆動部分が削れるとかえって効率落ちる可能性があることが分かってきたからです。
 なので、最近は「プロペラシャフトとシャーシの接触部にだけグリスを少量つけて、あとはノーグリスで空回し」することにしてみました。

 これらが終わったらボディもつけて、

M_image

  ブラボーとは

 グリスをつけないまま、サーキットを走らせます。
 ウチでは自家用のジャパンカップJr.サーキットが一セットあるので、それを右回しと左回し交互に、ニッケル水素電池1セット分が切れるまで周回させます。
 
 それが終わったら、グリスを差します。
 その後また電池が切れるまでサーキットを右と左回し交互に周回、これでやっと出来上がり。
 これだけやるとミニ四駆はもう「作る」というより、「育てている」感覚が湧いてきます。

 とまぁ、こんな具合です。

 それでは、今回はここまで。
 ご覧いただきありがとうございます。
 ではまた❤

 (おしまい)


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー19 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント2件

Dr.カノン

Dr.カノン
へー(゜゜)!
ミニ四駆のモーター慣らし、初めて見ました!
やる機会があるかは別にして勉強になります!

実車でもエンジンやトランスミッション等の為に慣らし運転というのがありますが、中古車ばかり買ってた私は唯一新車で買ったハーレーでしかやった事ないです(^▽^;)☆

09月07日 22:50このコメントを違反報告する

K-Zo.

K-Zo.
Dr.カノンさん
 もう使えないポンコツシャーシでも、配電系が生きているならこうやってモーター慣らしに使えます。
 なお、実際に影響があるのかどうか検証してませんが、リアモータータイプとフロントモータータイプのシャーシでは電池を入れる方向が違う(つまりモーターの回転方向が違う)ので、性能に影響するといけないのでそれぞれの搭載シャーシに合わせた電流経路で慣らすようにしています。即ち、K-Zo.は同じ種のモーターでも、リアモーター用とフロントモーター用でもモーターを使い分けているということ。

 ミニ四駆は小さくても立派なレーシングマシン! 慣らしは実車同然に大事なのです。
 でも、小学生の頃、「ミニ四駆はおもちゃじゃない」と力説する私に「じゃあ何でおもちゃ屋で売ってんの~?」とバカにされて言い返せず、悔しい思いをしたのを今でも引きずっています。
 ホント、他人の価値観をバカにするのを最上の楽しみとするような奴らには閉口します。

09月08日 07:43このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。