模型付きマガジン・特選商品を買うなら、ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

MSN-001R Re-GD(リ・ガディ)

2016/09/08 05:55

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

MSN-001R Re-GD(リ・ガディ)

  ブラボーとは

 当機の開発年代は非公式ながら、UC0094年末とされている。
 Re-GDという名称は「リファイン・ガンダム“デルタ”」の略による。その名の通りデルタガンダムの量産計画に則ったものだが、技術上の諸問題がこじれたのか変形機構は装備されないまま、20機が試作され、各地で秘かに運用試験を執り行ったとされる。
 変形機構がない以上本末転倒に思われたが、開発に参画したテストパイロットは口を揃え、こう評したという。
「とにかく高性能なのに、扱いやすい」。
 そう、当機はグリプス戦役で活躍したかの百式と同等以上の運動性能や汎用性を保ちながら、その扱いやすさを革新的に再構成しており、一般のパイロットにも十分な戦闘力、それもエース機なみのそれを提供しうるものに仕上がっていたのである。重力下、軌道戦闘いずれにおいても最適な操作性を保証する当機は量産機として見れば、破格に高性能だったといえる。
 一部の試験機には新型サイコミュ装置「n_i_t_r_o(ナイトロ)」も装備されたともいわれ、腰背部に装備されたビームピストルがファンネルとしてオールレンジ攻撃を成し得たとされる。あるいは当装備をより使いやすいものにデチューンする基準を見定める実験も秘かに行われていた、とみることも出来得る。
 当機が量産に至らずジェガンが後々まで連邦軍の主力となった正確な理由は不明だが、その評価が低いがゆえではなかったことは確かなようである。

 ※行きつけ玩具「おもちゃのバンビ本郷店」のGBWC予選に応募した作です。ハシにも棒にもかかりませんでしたけどねっ❤


ブラボー53 お気に入り登録4   ブラボーとは

コメント20件

ポンタロウ

ポンタロウ
おはようございます。
清涼感のあるいい色味ですね。
砲戦を得意とするK-Zo.さんならではの装備アレンジも良い感じに決まっていますね。
ワタシのカスタム百万式(コードネームは『壬生狼(ミブロ)』)は、近接戦特化の装備で、カラーリングはダーク系。
背部ウイングバインダーは、バックパックも含めてより百式に近い感じになる予定です。
さていつ完成することやら...。

09月08日 08:49このコメントを違反報告する

Energetic

Energetic
 K-Zo.さん
 こんにちは。Energeticです。こちらの機体は、その量産機としてのシルエットを維持されながらも、より先鋭的な印象であります。
 後姿も実にバランス良く、まとまった構成と御見受けします。
 今後とも応援させて頂きます。

09月08日 09:18このコメントを違反報告する

シノイヌ

シノイヌ
完成おめでとうございます。
さすがの「K-Zo. さん」 のオリジナル設定、楽しく読まさせていただきました。
きっと、高性能すぎて一般パイロットには宝の持ち腐れだったのでしょう。
あと、コストが・・・。(笑)
「リ・ガズィ タイプ」のバックパックが良く馴染んで、重火器の担架も流石です。
ビームサーベルも残してくれて、ありがとうですね。(笑)

09月08日 09:25このコメントを違反報告する

K-Zo.

K-Zo.
ポンタロウさん
 こんにちは。
 色合いはリ・ガズィを意識したものとなっています。バーチャロンカラーのフレッシュミントグリーンと、林深翠(はやしふかみどり)がメインカラーです。
 装備は接近戦が全然できない私らしいチョイスと申しますか(笑)。

 百式系でダークな印象の機体とは、どんなものなのでしょう。
 いずれ完成する時をのんびりお待ちしております❤

09月08日 12:38このコメントを違反報告する

K-Zo.

K-Zo.
Energeticさん
 量産機でありながら一般パイロットをもエース並みに仕立て上げる機体、ということで、結構先鋭的になったでしょうか。「フツ―の量産機と一味違うヨ」と表現できたなら、狙い通りです♪
 バランスのとれた装備はどんな状況でも対応できて便利ですが、「器用貧乏」に陥りかねないので、当機を使うときはメリハリのある戦法を用いるのが得策しょうね。
 今後ともよろしくお願いいたします❤

09月08日 12:42このコメントを違反報告する

K-Zo.

K-Zo.
シノイヌさん
 もしコストがかかるから生産見送りというなら、たぶん建造計画書が出された時点でコストの見積書も提出を命じられており、その時点で(つまり実機が出来る前に)廃案とされているかも(笑)。なので当機は少なくとも20機生産されているので、予算の問題はクリアしていた、とみても構わないかと。
 正式採用に至らなかった理由はきっと仰る通り、高性能が宝の持ち腐れだったから、次第に現場からの要望がなくなっていったせいなんでしょうね(笑)。
 私はたぶん使わないけど、ビームサーベルは残してみました。ホントにもう手がない時、イザという時の切り札ですね❤

09月08日 12:49このコメントを違反報告する

こてつ

こてつ
これはこれは、確かに量産機としてはゴージャス過ぎるかもしれませんね。
ジェガンはジムとネモの相の子にしてAEの最高傑作として30年以上現場で使用されてきましたが、その”最高傑作”と言う所がメーカーとユーザーで若干のズレがあるんですよね。
ぶっちゃけた話、メーカーの言う最高傑作は「強過ぎず、弱過ぎず、安定した供給を必要とする機体」ですから現場から好評でも軍縮の進む中少しでも利益を得ようすれば、ジェガンを推したんじゃないかなと、勝手に想像してました。

09月08日 20:34このコメントを違反報告する

Dr.カノン

Dr.カノン

M_image

おおっ、見た事ない感じのカラーアレンジ!なんか礼儀正しい好青年が乗っていそうな色合いにブラボーです(≧∇≦)b☆

ホント、色でイメージが大きく変わるので新鮮な配色は見応えがあります(^^*)!!

ちなみにプレミアムバンダイからバージョン違いのすーぱーふみなが出まして……いえ別に買えとか暗黒面に引きずり込むとかいう話ではなく、色でイメージが変わる件の好例だなと思ったのですよコレ(*゚▽゚)ノ☆ホントホント……

09月08日 20:53このコメントを違反報告する

K-Zo.

K-Zo.
こてつさん
 なーるほど。そんな裏事情もありそうですね。
 メーカーとユーザーの求める”最高”は違う……軍縮も加わったら、なおさらリ・ガディの出番はなくなっていったわけですか。
「私が使うために」自分で作っておきながら、ちょっと不遇な機体でしたね。贅沢すぎたのが仇になりましたか……。

09月08日 20:55このコメントを違反報告する

K-Zo.

K-Zo.
Dr.カノンさん
 礼儀正しい好青年ですか。百式と百万式の系譜でこういう色は珍しかったでしょうか? 連邦軍の量産機は「漠然とした淡色」というルールがあるように思えたのもあって、こうしてみたんですけどね。
 ティターンズメイドバージョンのふみなは私も画像を以前目にしました。パワードジムというよりはジム・クゥエル? ずいぶん違いますね❤

09月08日 21:00このコメントを違反報告する

南東北星

南東北星
「リ・ガズィ」に通じる設定ですね。
試作20機で、データ蓄積でしょうか。ならば、次のやつもあるのでは?と思わされる設定に、ブラボーです。

09月08日 22:20このコメントを違反報告する

アナベル ガトー

アナベル ガトー
カラーリングがいい色ですね。
ビームライフルがカッコイイです。
設定が素晴らしいですね、サイコミュ装置の設定が最高です。

09月08日 23:04このコメントを違反報告する

K-Zo.

K-Zo.
南東北星さん
 一説には20体作られると「量産」扱いと聞いたもので、それで20機生産としました。もちろん、仰る通り後々の改良を見込んでのデータ収集が主な役割です。
 次の奴は……あるかな? あったら面白いですね❤

09月09日 06:20このコメントを違反報告する

K-Zo.

K-Zo.
アナベル ガトーさん
 カラーリングが思いのほか好評なようでうれしいですね。
 ビームライフルはライトニングΖからの転用なので、NAOKI氏のお仕事ぶりがよかったことの証左です。
 一般人にも使えるという触れ込みのサイコミュデバイス「ナイトロ」はガンダムデルタカイに搭載されていたものですが、もっと使いやすくなれば戦力向上も見込めるとみて、改修を考慮したヴァージョンにここで登場してもらいました。
 設定面を考えていくのはやっぱり面白いです❤

09月09日 06:25このコメントを違反報告する

おにちゃん

おにちゃん
非常に面白い設定ですね。ありそうと思ってしまうところがまた素晴らしいです。自由な発想と設定で作られたガンプラは大好物です。スラッとしたプロポーションに背中の重武装がたまりません。どんな戦いをするのかなと動いてるところを想像しちゃいました。

09月10日 01:05このコメントを違反報告する

K-Zo.

K-Zo.
おにちゃんさん
 オリジナル設定を作るならやっぱり「ありそう」でなくては♪
 百万式ベースで何か完成させてみたくて、長いことこねくり回していたものがこういう形で決着しました。
 私は接近戦が苦手なので遠距離から俊敏に攻めます。そのためのこういうカスタムだったりしますので、弾が尽きたらお手上げ。後は逃げるばかりです(笑)。

09月10日 04:33このコメントを違反報告する

紙白

紙白
完成おめでとうございます!

高性能量産機・・・なるほど面白い設定ですね。全体のシルエットと合わせて納得です!

百式系列(非変形)としての最終機体な感じですね~

GNピストルのクリアー部分は若干の蛍光色を混ぜたり、つや消しの雰囲気にすると写真写りが良くなりますよ!
サーベルも800番位のペーパーを軽くかけると発光してる感じになりますしおススメです。

09月11日 10:37このコメントを違反報告する

K-Zo.

K-Zo.
紙白さん
 デルタガンダム(変形する百式系)は後継機としてデルタプラスとデルタカイがあるし、年代から見ても非変形なのは確かにこれが最後でしょうね。そういえばジェガンは『F91』のころまで使われていたのに、可変機リゼルは姿を消してました。どんなに便利でも、可変機はいろいろと扱いが難しかったんですかねぇ。
 クリアーパーツの蛍光色投入や、サーベルの発光表現はこれから試す課題としてまいりましょう❤

09月11日 10:47このコメントを違反報告する

hiroyuki@マルチ

hiroyuki@マルチ
この前のウイングガンダムと一緒にみたはずでしたが・・・
遅ればせながら・・・

やはりKzoさんのお好きな寒色系、ミントブルーとグレー
が機体を引き締めておりますね

10月08日 15:07このコメントを違反報告する

K-Zo.

K-Zo.
hiroyuki@マルチさん
 やっぱり私は寒色系のほうが性に合ってるようですね。一生懸命暖色系に振ろうとしたのがウイングガンダムルージュだったりするんですが(笑)。
 次の行きつけ玩具店の冬コンペでは「暖色VS寒色」の戦いの模様となる、と予定しております。赤色のコーションデカールを早めに入手しておくべきかな。
 何とか暖色系も身につけたい! そのほうが面白そうじゃないですか❤

10月08日 17:58このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。