DeAGOSTINI デアゴスティーニ・ジャパン

KAZZさんの製作日誌

絞り込み


1 - 7 / 7

Daimler Motorkutsche(1886) 1/18 final

Daimler Motorkutsche(1886) 1/18 final
●休止期間も含めると 足掛け2年を費やし、ようやく完成しました。 デジタル設計からはじめると、さらに半年… もっとも、実働時間はそう大したものではないですけどね。  ただ、今回も真鍮無垢で仕上げたかったので、すべての金属...
カテゴリ
製作工程
  • パーツ整形・調整
  • 組立・接着
  • 塗装・仕上げ
  • 13
  • 0
  • 0
  • 2016/02/19

Daimler Motorkutsche(1886) 1/18 scratch build ⑥

Daimler Motorkutsche(1886) 1/18 scratch build ⑥
Daimlerのシートは高級家具で見かけられるタフティングという技法で表皮が張られています。 ただ、現存する車体のそれはどこかくたびれた外観です。経年変化かもしれません。 ひし形のパッチワークの隅をボタンで引き込んだような形状で...
カテゴリ
製作工程
  • 下準備
  • パーツ整形・調整
  • 組立・接着
  • 11
  • 3
  • 0
  • 2016/02/17

Daimler Motorkutsche(1886) scratch build 1/18  ⑤

Daimler Motorkutsche(1886) scratch build 1/18  ⑤
●補機類(ランプ・ラジエタ―・マフラー)の製作 おもな素材は   ●真鍮角パイプ 3×3・4×4㎜     ●真鍮丸パイプ φ9㎜    ●アルミ丸棒 φ8㎜・φ2㎜   ●アルミ丸パイプ φ9㎜   ●銅板 0.5㎜  他 ...
カテゴリ
製作工程
  • 下準備
  • パーツ整形・調整
  • 組立・接着
  • 9
  • 0
  • 0
  • 2015/07/20

Daimler Motorkutsche(1886) 1/18  ④

Daimler Motorkutsche(1886) 1/18  ④
◆ステアリング・サスペンションの製作  主な素材は   ●真鍮棒材 2.8㎜  同板材 1㎜   ●パオロッサ 棒材 10×10㎜   ●ステンレス 板材 0.5㎜   ●極小ボルト・ナット   ●虫ピン   他  前回も書きま...
カテゴリ
製作工程
  • 下準備
  • パーツ整形・調整
  • 組立・接着
  • 11
  • 0
  • 2
  • 2015/06/10

Daimler Motorkutsche(1886) 1/18  ③

Daimler Motorkutsche(1886) 1/18  ③
メインボディーの製作  ●パオロッサ2㎜・3㎜厚  ●真鍮線 φ1㎜  ●アドラーズネスト 極小ボルト・ナット  ●ゴートレザー(風防部分)  ●志賀虫ピン φ 0.5㎜    他
カテゴリ
製作工程
  • 下準備
  • パーツ整形・調整
  • 組立・接着
  • 10
  • 0
  • 0
  • 2015/05/22

Daimler Motorkutsche(1886) 1/18  ②

Daimler Motorkutsche(1886) 1/18  ②
ホイールの製作  まずは木製のホイールから始めます。   ●パオロッサ板材3㎜   ●同棒材 10×10㎜   ●真鍮1×3㎜帯板    ●六角ボルトS (アドラーズネスト)   ●真鍮管 9×0.5㎜ 6×0.5㎜
カテゴリ
製作工程
  • 組立・接着
  • 10
  • 0
  • 2
  • 2015/05/12

Daimler Motorkutsche(1886) フルスクラッチ

Daimler Motorkutsche(1886) フルスクラッチ
 自動車の神に敬意を表して、前作の Patent Motor Wagen に続いて、Daimler Motorkutsche(1886) フルスクラッチ(1/18) を製作することにしました。   前作でもそうでしたが、図面なしの仮組だけで作り始めると、フルスクラッ...
カテゴリ
製作工程
  • 下準備
  • 7
  • 0
  • 2
  • 2014/12/03

1 - 7 / 7