模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

オフ会用の「虎」

2018/04/26 18:44

オフ会用の「虎」

  ブラボーとは

29日が迫っていますので、追い込んでいます。
塗装過程は、製作日誌にUPしてございます。

Ⅰ、おおよその組み立てが終わっても、段差、隙間はあるものです。
  ファレホのプラッスチックパテ(アクリル)で修正していきます。
  とても便利です。水で伸ばすことが出来るので、時間短縮できます。
  ご存知のない方は使ってみると良いと思います。
  戦闘機にも車&バイクにもジャンルを問いません。
  また、荒れた肌表現や錆表現の下地にも使えます。一寸、テクニックが要りますが。

Ⅱ、サフはグレーサフを使用しない。ホワイトサフ(上部)&チャコールサフ(下部)
  のダブル使用。
  グレーサフを使用しないのは、基本色を濁らせたくない為です。

Ⅲ、もう定番ともなった、black&whiteを行います。段階カラーを4色ほど使用。

Ⅳ、基本色塗装です。上部はwhiteサフのお陰で、ダークイエローも塗装しやすいです。
  これもシャドーからハイライトまで4色ほど吹いています。
  ここまでは、ラッカーしか使いません。
  ラッカーの塗装膜はやはり信頼できます。  
 
Ⅴ ここから、変則塗装に移っていきます。
  冬季迷彩としてオフホワイトをカモしていく訳ですが、このオフホワイトはエナメ   
  ルです。オフホワイトをカモする前に、ラッカーとエナメルの塗料性質が違えど
  やはり危険なので、艶消しもしくは半光沢でクリアーを吹いておきます。
  保護コーティングですね。

  変則と云うのは、このホワイトカモする前に、ファレホなどのアクリルタイプで
  プレウェザリングも行ってしまいます。RUSTや細かな彩色を含めてです。
  補器類を指しているのではありません。ボディそのものの彩色です。   


製作中の写真の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバー

ブラボー29   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。