DeAGOSTINI デアゴスティーニ・ジャパン

1/50 ゴールデンハインド

2017/01/11 21:29

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

1/50 ゴールデンハインド

  ブラボーとは

1/50 ゴールデンハインドです。
このキットは部分塗装前提でありながら基本は木地を前面に押し出している物ですので
砥の粉と木工パテや端材での隙間補修がメインとなりました。
この帆船が忍路丸、カタロニア船、と続き第三段目の木工帆船でして、忍路丸で初めて木工帆船を作り色々試行錯誤で勉強して、カタロニア船で木工の木地丸出しの仕上げと、カタロニア船での技術と部分塗装やグレービングの塗装などで非常に勉強になったキットです。

赤と黄色のラインでかなり派手な物となっておりますが、マスキングを繰り返せばそれほどのものではなく、やはりマストロープとの戦いでした。
今思えばカティーサークでマストロープがものすごい量でしたので、ゴールデンハインドは
まだマシ
なのかもしれませんが
大きく違うのはやはり塗装でつぶしてしまうのか、木地丸出しなのかの違いだと思います。
磨いては隙間を埋めての繰り返しですが派手さもあって非常に満足のできる物が完成しました。

現在プラモデルの帆船1キットも含めて8キットを完成させているわけですが途中抜けている最初の木工帆船の忍路丸、カタロニア船、ゴールデンハインドの後に作ったカティーサーク、サー・ウインストン・チャーチル、サンタマリア号と追々アップさせていただきます。プラモデルはイマイ?アオシマ?のギリシャの帆船をそのうちアップします
次帆船を作るのはエアフィックスのWATAになります。1/144と書いてあったのですがWATAという船非常に大きいのですね。1/144でも全長600を超えそうです。
ソレイユ・ロワイヤルはいずれ作りたいですね。

過去作品


ブラボー22 お気に入り登録0   ブラボーとは


この作品と関連した商品はこちら


コメント2件

tomo0707

tomo0707
お見事な完成度ですね。
このキットですが、私はラットラインを張る気力が起きず未だに未完成状態です。
いつになったら完成できるものやら・・ (^^;)

01月11日 22:45このコメントを違反報告する

でくのぼう

でくのぼう
tomo0707さん、お褒めいただき有り難うございます。
ラットラインがってことは基本工作と塗装は終わっている訳ですから^^大丈夫ですよ。
正直このキットはソレイユなどの優美さとは違う派手さで作り始めたので本当にインスト通りの作り方しかしてないんですがね(汗
ラットラインをちくちくやってやればあとは張り線だけですよ!
完成楽しみにしています^^

01月11日 23:07このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。