模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ファルコンの主船倉の壁をちょっと改造。

2016/04/12 00:58

M_image

  ブラボーとは

この主船倉の壁にある右側のディテールを適当に再現してみました。

M_image

  ブラボーとは

まず壁をくり抜いて外装を取り付けます。この外装は0.3mmのプラ板で作成しました。
この裏側に0.5mmのプラ板のベースに適当にディテールを付けた物を別々に塗装後、裏側に張り付ける予定です。

M_image

  ブラボーとは

張り付けるとこんな感じになります、塗装していないのでのっぺりしていますが塗装するとそれなりに見えると思うんですけどね。(^^ゞ
今日はこれだけで時間切れになってしまいましたです。(^^;
なかなか前に進まない、、、(^^ゞ


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー23 お気に入り登録2   ブラボーとは


コメント4件

KNIGHT

KNIGHT
おはようございます~~!

感じいいですね!
この部分は、やっておかないと間が抜けた物になる気がしていました。
参考にさせていただきます~~~~♪
(*^▽^*) 

しかし・・・デアゴさん 結構手抜きやなぁ~~~!(笑) 

04月12日 09:39このコメントを違反報告する

DEEPRAMBO

DEEPRAMBO
KNIGHT001 さん
おはようございます!コメントありがとうございます。なんか寂しいんで作っちゃいましたけど、コントロールパネル置くとほとんど隠れちゃって。(>ε<)
自己満足の制作になってしまいましたです。(笑)
デアゴさん恐るべし、手を付けたら最後抜け出せない、、、(^^;

04月12日 10:20このコメントを違反報告する

K-Zo.

K-Zo.
 こんにちは。
「何となくそれっぽく見える」というのは面白いものですね。つまり「錯覚」なのですが、「錯覚」が出来る動物は人間ぐらいのもの、とどこかで聞いたような。
 写真右側にある「マネキンの後ろアタマ」みたいに見えるものが何なのか、気になります……それと、どうでもいいことですがチューバッカにこの船はかなり窮屈そう。
「んぅおおおおおおお~(ハンちゃんこの船つくづく狭いよォ)」
 とか言ってないでしょうか?

04月12日 21:12このコメントを違反報告する

DEEPRAMBO

DEEPRAMBO
K-Zo. さん
コメントありがとうございます、いつも御評価ありがとうございます。m(_ _)m
その通りですね、この錯覚をうまく利用できないものかいつも考えているのですが、
なかなか難しいですね。(^^ゞ
いろんな方の作例をとってみても錯覚の見え方が違うの御面白いですね。(^.^)
でもそれはそれで何となくその様に見えてしまうというのも不思議ですね。(^^♪
シートに付いている丸い物は何なんでしょうね、私も気になります。何か意味があるのでしょうか、映画の中でも何の役にも立っていませんが。(^^ゞ
確かにチューバッカには狭苦しいでしょうね、確かこの役をやられていた方は身長が2メートルを超えていたと記憶していますが間違っていたらすいません、その方も頭をぶつけない様に演技するの大変だったでしょうね、しかも毛むくじゃらで。(^^;

04月12日 21:32このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。