模型付きマガジン・特選商品を買うなら、ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

トンキン湾上のCVW空母航空団 1/32ファントム その10

2017/06/19 21:14

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

トンキン湾上のCVW空母航空団 1/32ファントム その10

  ブラボーとは

13 フラップ等の工作について
 発艦シーン準備では、主翼前縁部フラップを降ろす必要がある。
 主翼(外側)の前縁フラップの工作である。一旦キットからエッチングソーで切りはなし、基部をアルミパイプで作り、真鍮線で可動位置に固定した。
 3枚目は、同じく主翼(内側)である。フラップを作動させるアーム類はまだ作っていない。
 なお、ファントムは、このフラップ基部(円筒形のところ)には沢山の吹き出し口が主翼上にむかって開いており、速度が遅い時には、空気を吹き出して揚力をかせぐ構造になっているので、それを段差で表現した。
 機体に近いフラップを切り離して基部をつくり、発艦時の位置に固定した。
 機体側の部分には、「フラップの固定機構」等があるので、プラ棒等で作り追加した。
14 ピトー管等小物の工作について
 ピトー管等をアルミ管と金属線で置き換え、シャープさを出した。
 各部のアンテナを真鍮板から削りだした。
15 マーキングの吹き残し等について
 マーキングは全て吹付塗装である。マーキングの色を吹きつけて、マスクを切り出して保護した後、機体の基本塗装にはいった。
 垂直尾翼のマスキングの位置決めは、特に慎重に行った。


ブラボー38 お気に入り登録6   ブラボーとは

コメント4件

やっしー

やっしー
たかさん
おはようございます。
ここまで緻密に調べて作っているのですね。
とても興味があります。
自分のレベルだとここまでやったら完成はしないので、見るだけにしておきます。

06月20日 08:48このコメントを違反報告する

たか

PROたか
やっしーさん 
 コメント有難うございます。
 カタパルト使用の発艦シーンですので、かなり動翼等がうごいてます。ダコ本を参考に、村上さん(100年ファントムの作者)の助言を受けて、どこも見える限り作ってます。
 オーバースケールですが、気にしません。なんちゃってですww 今後ともお付き合いください。

06月20日 19:35このコメントを違反報告する

蛇の目オヤジ

蛇の目オヤジ
たか様の製作法は、超緻密で実機をトレースされており、妥協が感じられませんね。・・・真面目の用で案外、いい加減な僕には真似ができません。その辺りが作品の出来に表れてるんでしょうね。まあ、僕は、欲しい欲しいのコレクターでして、モデラーを目指してませんので、こんなもんでしょうか。(笑)

06月20日 19:39このコメントを違反報告する

たか

PROたか
蛇の目オヤジ 様 
 またまた~ww蛇の目オヤジ様~。
 あの「大航空ジオラマ」は、そんじょそこらの「凄腕」モデラーでも作れませんです。
 すっきりした塗装に「空中展示」は、方向性はたかめは「陸上」姿勢ですので少し違いますが、たかめも同じであります。
 今後ともご指導くださいませ。

06月20日 20:38このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。