模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

’59エル・カミーノ製作その4 さらにスジボリ、リアゲート調整など・・・

2017/08/13 21:45

M_image

  ブラボーとは

さて・・・先週仕事で頑張り過ぎた関係で足、腰、首、腕が痛くあんまり進んでませんが・・・。気分転換を兼ね投稿致します。

と、1枚目はまさに気分転換フォト(^^ 

10月21日(土)のシドニー・スケール・モデル・ショーに出展したいと考え、製作中の本作です。ちょうどハロウィン少し前。こちらにあるダイソーで、カボチャ4個セットと置き物にそれぞれ$2.8払って購入です。日本なら100円で手に入るのかぁ・・・。

M_image

  ブラボーとは

と遠い目をしてみても仕方ないんで、ボチボチと地味にスジボっていきます。
悩んだ挙句、ドアのウィンドウ下からリアにかけてのボヤ~~~っとしたモールドにスジボリを入れることにしました。HIQ PARTSから出ていますスジボリ用ガイドテープというものを初めて使用。とっても楽に出来ました。悩む必要なかったね。

M_image

  ブラボーとは

ホビコムの皆さまなら違いはすぐ分かって頂ける・・・はず。

左は、ともかくメッキパーツの縁がどこで切れてるかモールドが無くハッキリしていないため、たとえ塗り分けてもボンヤリしてしまうと感じまして。で、メッキモールとボディの境目を強引に作ってやった訳ですね。スジボリの前端は、ウィンドウ下で切ってます。実車は、フロントウィンドウの端がスジボリにぶつかってくれる設計。ちょっとフェイクですがぼんやりしてるより全然いいはず。というかそれ以外ツジツマを合わせる方法がないんですもん。そういうレストアをしたという解釈で余裕でスルーです。

M_image

  ブラボーとは

しつこくスジボリ箇所をアップ。これならウィンドウ下モールは塗り分け後に別パーツに見えますね~(^^)v

窓枠上部もパテで形状修正を試み中。

M_image

  ブラボーとは

リアゲートの調整、集中し過ぎてBeforeの写真ないんですが(汗)。ボディ側とは全然Rがあってなかったんでまた浦和工業のミニロールサンダーのお世話になり修正。塗装の厚みを考え、きちきちだった収まりをユルくして、リアゲートがボディに比べ少し下に収まるよう調整。塗装の厚みでリアゲートは上に持ち上がる公算です。荷台まわりのリムのスジボリも実行。

・・・あとは、荷台まわりのリムが実車は2段形状なのとボルトが沢山埋まってるんでそこを再現すればリアルになるはず。あ、リアゲートのヒンジも再現してやりたいですね~。・・・というところで今回は力尽きました。


まぁ今回は、エンジンレスで行く予定だしボディカラーもソリッドで考えてますのでじっくり塗装前の工程をやればあとはスムースに行く・・・はず???

今回は以上です~~。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー35 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント10件

Dr.カノン

Dr.カノン
ああッ!
フライングでもうカボチャが乗ってる(ノT∇T)ノ☆

でもでも、こういう完成イメージのテンションアップってモデリングに於いて割と重要なんですよね~!

再来月には是非是非ジャパンモデラーの、ホビコムメンバーの心意気を見せつけて下さいませっ★★

08月13日 22:57このコメントを違反報告する

Umihito

Umihito
Dr.カノンさん、
どこよりも早いハロウィン到来~(笑)。って、完全にフライングなのは自覚してました(;^_^A ・もっとちっちゃいカボチャないかなぁなんて考え中。

・・・え、Dr.カノンさんはシドニーまで来てくれると思ってたんですが・・・(笑)

08月13日 23:04このコメントを違反報告する

Stressless Modeling(ストモデ)

Stressless Modeling(ストモデ)
おはようございます。
HIQ PARTSのスジボリ用ガイドテープ、良さそうですね!こうしたツール、新しいものに奥手なたちなのでついつい、またにしよう、となってますが、今回の日誌拝見し、これは買おうって思いました♪

ところで、
オーストラリアにもダイソーってあるんですね!

08月14日 08:41このコメントを違反報告する

Umihito

Umihito
Stressless Modelingさん、
おはようございま~す!スジボリ用ガイドテープは、とても良かったですよ(^^
テープ側にうっかり脱線しても厚みがあるのでボディを守ってくれました。
・・・ダイソー、あるんですが$2.8が価格ベースなんですよぉ・・・。それでも、周辺の価格に比べれば安いんですけど(^-^;

08月14日 10:12このコメントを違反報告する

Yangmin(ヤンミン)

Yangmin(ヤンミン)
ハイキューのスジボリガイドテープ、便利ですよね〜。
自分もAT-ATの凸→凹化の際は6㎜と3㎜を使いまくりでした(^。^)
曲面には透明のビニールテープなども、厚みがあるので使ったりしております(^^)

別パーツ風のこだわりスジボリ、お気持ち分かりますぅ(^o^;)

08月14日 11:06このコメントを違反報告する

Umihito

Umihito
Yangminさん、
スジボリ→快感、というのはごくごく限定的な人種に限るでしょうね~(笑)。
脱線→叫び、はその限定人種の中ではメジャーでしょうね~。
曲線用マスキングテープも、タガネをそぉっとあてれば全く問題ないんですよね(^^

08月14日 11:24このコメントを違反報告する

icecoffee450

icecoffee450
スジ彫りでディティールがはっきりしていいですね。
スジ掘り用テープも真っ直ぐ貼らないと斜めになったりしちゃいますが、
ビシッと決まって綺麗にスジ掘りできてますね。
素晴らしいです。

08月14日 21:59このコメントを違反報告する

Umihito

Umihito
icecoffee450さん、
こんばんは~!
・・・自分に言い聞かせる意味で。スジボリはそぉっと撫でるのを何回も繰り返すのがコツですよねぇ。でも、ちょっと進めると力が入って脱線しちゃうんですよね(^-^;
色々眺めているとあれもこれもここでやっとかないと、って感じになっちゃいますね。荷台のモールを含めてもう少し吟味して進めますね~。実車の魅力もキットのボディラインも含め素材がいいと感じるので頑張れます。

08月14日 22:41このコメントを違反報告する

ランバ・ヤス

ランバ・ヤス
あ~~ハロインかぁ・・・、今年も子供達の衣装作る季節だな~今年は何に変身するんだろうか?
ま、それは置いておいて、そちらは寒いんでしょうね、こちらは作業部屋が暑くて作業が進みません・・・。どちらが良いんですかね(笑)。
これからも宜しくお願いします。

08月18日 14:23このコメントを違反報告する

Umihito

Umihito
ランバ・ヤスさん、
寒いっす!!!今、7度です・・・。3時間程作業しましたが、足が冷え切ってます・・・。私は、暑い方が作業は確実にはかどります。体調も暑い方が良いです、くぅぅ。

08月20日 01:31このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。