模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

MATヴィークル(こすも・すぽーつ)を、作ります

2018/07/11 09:11

M_image

  ブラボーとは

南東 北星です。

帰ってきたウルトラマンに登場する、MATの業務用車両。ベースは、マツダのロータリーエンジン搭載車、コスモスポーツであります。

マットビハイクルと、箱に書いてあります。
発音表記に、難癖つける気はないけれど、ネェ。

で、今後は、マットヴィークルと呼称します。
凝ったことはする気がないので、塗装が簡単にできる程度に、さっくりと下周りをくみ上げました。

M_image

  ブラボーとは

内装も、このくらいまでは組んでから塗装します。

M_image

  ブラボーとは

何もしないと言いながら、ディフューザーパイプがふさがっているのは、なんだかなので、開口します。
1.2ミリから始めて、どこまでいけるか試したら、1.6ミリまで拡がりました。

M_image

  ブラボーとは

フロアマットを敷いて、シートにデカールを貼って、センターコンソールを組んで取り付け。
カット済みのマットがついてくるなんて思わなかったので、実にありがたい。
お気づきでしょうか?ヘッドレストとシートベルトがありません。
コスモ・スポーツが、発売された当時、義務付けされていなかったんですね。

M_image

  ブラボーとは

インパネに塗装して、デカールを貼りメータのガラスは、UVレジンで再現。
昔のクルマは、スイッチ類が地味ですね。
左のコンソールボックスのふたには、MATヴィークル専用の機械?がついています。
通信機だったかな?
インジケータと思しき四角にも、UVレジンを垂らしておきました。

M_image

  ブラボーとは

ステアリングは、穴開きタイプなので、0.4ミリから0.5ミリ刻みで穴開け加工しました。
ウスウスも考えたけど、強度を保持するため止めておきました。
ステアリングホイールは茶色が指示だけど、当時流行った木目を、再現しましょう。

M_image

  ブラボーとは

黒地なので、フレッシュで縞模様を入れて、クリアオレンジで仕上げたけど、トラ縞にしか見えない(笑)

M_image

  ブラボーとは

前輪のブレーキドラムを、取り付けましたが、無知なので何の細工も、していません。
エンジンルームはがら空きだけど、内部メカはロータリーですね。
見たことないです。

M_image

  ブラボーとは

写真を撮っていませんが、車体にはピュアホワイトを2回、中間仕上げにクリアを1回、仕上げにまたピュアホワイトをかけて、さらにクリアでコートしています。
磨きはなしです。
窓枠に、ミラーフィニッシュを細切りにして、貼り付けていきます。時間を忘れる作業です。
修行のようで、無心になれます。

M_image

  ブラボーとは

室内ミラーとバックミラーには、ミラーシールが付属しています。
親切ですね。
内装とクリアパーツも、取り付けました。
細々した作業が残っているので、進捗5割といったところでしょうか。

今回は、ここまでです。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー21 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。