模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

油性合成漆塗料カシューを使ってみます。

2018/09/14 20:06

油性合成漆塗料カシューを使ってみます。

ホームセンターで見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。
油性合成漆塗料カシューを買ってきました。
かなり前から試してみたい塗料でしたが、ようやく時間がとれそうです。
漆の組成は戦前には解明されておりウルシオールという樹脂が主体になっています。
酸素と反応して硬化する樹脂です。本漆は国産のものは希少で現在流通しているものの多くは中国より輸入されているものです。
本漆に近似した塗料としてカシューは古くから知られております。
カシューナッツの殻より抽出した成分を主体とした樹脂でウルシオールに極めて近い組成を持ちます。その仕上がりも本漆に極めて近いものになります。工業用や楽器、仏壇等幅広く使われている塗料です。
艶、レベリング、平滑性、の良さは、使ってみて他の塗料とは比較になりません。
しかもかぶれないといいことばかりな感じですが・・・・・・乾かないんです。
しかもタレ易い、このあたりをなんとかするには幾つか塗って練習するのが一番です。
コレをプラモデルに塗ってみたらどうなんだろ?一つやってみたいと思います。
そのためF355を出してきたのですが・・・・他のにします。
もう一つ、LZ127を作っている時にUnruly horseさんから提案があった漆の擦り込み塗装をやってみようかなぁと思っています。
そろそろLZ127も塗ってやりたいと思ってたところですし。


製作中の写真の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバー

ブラボー28   ブラボーとは


コメント6件

南東北星

南東北星
ピアノなどに使われている、深みのあるつやの黒ですね。
これは、工芸品のような作品になるのではと、期待しています。

09月14日 21:01このコメントを違反報告する

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフ
カシュー塗料に挑戦ですか。
現在では格安の漆塗料として実際の日本刀の鞘・仏壇・刀掛・太刀掛等にも使用されています。
40年位前に実物大の刀掛を造った事が有りますが、プラスチックに塗装した事は無いですから、実験結果報告楽しみに致しております。
又、本漆と違ってカラーヴァリエーションが豊富ですからプラスチックに使用にして問題が無ければ何かと広がると思います。

09月14日 21:32このコメントを違反報告する

もんぽよりん

もんぽよりん
南東北星さん ありがとうございます。
カシューでは艶ありの黒が3色あって微妙に色味と艶の感じが違うんですよ。
他にも顔料が入った塗料が90番くらいまであったように思います。
この塗料を木にハケで塗ったことはあるんですが、吹き付け塗装は、初めてです。
スチロール樹脂がカシューシンナーに耐えるのか?
まずはここからです。

09月15日 19:02このコメントを違反報告する

もんぽよりん

もんぽよりん
ロマン・スミルノフさん ありがとうございます。
私も木製品には塗ったことがあるんですが、プラスチック材には塗ったことがありません。
これまでカシューをプラモデルに塗ってみたっていう話を聞いたことがありませんでしたので、なにかしらの訳があるのかな?。
乾燥時間がネックになってることと、硬化不良が出やすいことが嫌われる原因かもしれません。

09月15日 19:08このコメントを違反報告する

Dr.カノン

Dr.カノン
柏崎の折に道すがらお聞かせ頂いた内容を思い出しました(゜゜)!なるほど……コレを用いれば木材への塗装はお話のようになるワケですね。
しかし木材でなくプラモに……となると非常に興味深い実験です(*゚▽゚)ノ☆

というか…こういう缶に入っているともう『塗料』というより『ペンキ』というイメージで、PS樹脂なんかに使って大丈夫なのでしょうかね(^▽^;)??

09月16日 22:38このコメントを違反報告する

もんぽよりん

もんぽよりん
Dr.カノンさん ありがとうございます。
この塗料は勤め先ではほとんど使っていません。
理由は簡単で手離れが悪いこととトラブルが出やすいためです。
昨年、2液式カシューの塗装の仕事があって使ってみましたが、2か月経っても完全乾燥せずエアポリッシャーで剥離を起こしたっていう厄介な塗料です。
1液式のヤツも様子は似たような感じですのでうす~く塗って様子見です。
スチロール以外のプラスチック材も試してみたいところですね。

09月17日 17:26このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。