模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

Ferrari F92A 92’

2019/02/06 16:02

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

Ferrari F92A 92’

  ブラボーとは

皆様こんにちわ。昨年末に完成していたF92Aです。やっと撮影ができたのでアップします。
今回は、スジボリと塗面の滑らかさに気を遣い仕上げました。スジボリは一通りけがいた後、0.1mmで彫り込み、0.15mmまで広げます。なるべく埋まらないように塗装して、最終的に0.1mmに落ち着く、という感じです。コンパウンドはいつものタミヤ白で終わりですが、いつもより頑張って(?)みました!
カラーは、Finishersのディープレッドです。
その他、シートのスエード表現は、クリアにとの粉を混ぜた物を吹き付けています。
あと、当時のカーボンっぽく、部分的に平織を貼ったり、メッシュでガンメタ+クリアイエローを吹いたりして表現しています。
キットの感想ですが、ダブルデッキというのが、本当にこんな構造だった事に本当に驚きました!
戦闘機みたいでホレボレします。


ブラボー61 お気に入り登録8   ブラボーとは

コメント16件

TOSIHIRO

TOSIHIRO
こんにちは、はじめまして。(^_^)

すごく丁寧な仕上りですね。
F92A、戦績は今一つでしたけど、戦闘機のようなダクトなど、スタイルは抜群にカッコいいと思います。
カペリ仕様と言うのも良いですね。(o^・^o)

1992年シーズンのマシンはたくさんキット化されているので、僕も作ってみたいと思ってます。

02月06日 16:50このコメントを違反報告する

単コロ

単コロ
ほんとだ。
当時は失敗やんって思ってましたが、今見るといい形してたんですね。

02月06日 17:28このコメントを違反報告する

ハル

ハル
完成おめでとうございます。
丁寧な仕上げでブラボーです。
赤の艶が素晴らしいですね。

02月06日 18:32このコメントを違反報告する

Yoji

Yoji
TOSHIROさん
こちらこそはじめまして。コメントありがとうございます。
正に、こっこいい車は速いという定説を悪い意味で覆してくれたマシンですよね!
これでカペリが活躍していた日には、もっと良かったのですが‥。
92年はカッコいい&キットが豊富という恵まれた環境だと思いますので、是非!

02月06日 19:24このコメントを違反報告する

Yoji

Yoji
単コロさん
コメントありがとうございます!
確かに、失敗臭が最初からプンプンでしたよね‥。ですが、J.アレジが雑誌のインタビューに、「今の技術で作ればとてつもなく速いはず」と褒めていましたので、先取りし過ぎただけかもしれませんね。

02月06日 19:28このコメントを違反報告する

Yoji

Yoji
ハルさん
お褒めの言葉ありがとうございます!
羽根の少ない年代マシンは思う存分磨けるので、半日かけて仕上げました。これ以上高番手のコンパウンドにしたらまだ光沢が増す??とは思いつつゴールとしました。次も頑張ります。

02月06日 19:35このコメントを違反報告する

あばれはっちゃく

あばれはっちゃく
こんにちは。

カッコいいですね~
大好きな車です。

スジ彫り出来る人、尊敬します。
私は、100%と言って良い程、スジ彫り途中で脱線して、ガッツリえぐってしまいます。
で、いつも「やらなきゃ良かった」と言う結末で、ひたすらパテを盛る日々です。
ガンプラなんかで、スジ彫りをする方なんて、羨望の眼差しです。

ボディの合いもバッチリですね!!
私が作ったキットは合いが悪く、トホホな仕上がりでした(苦笑)
また、素晴らしい作品、お願い致します。

02月06日 20:04このコメントを違反報告する

ランバ・ヤス

ランバ・ヤス
初めまして、ランバ・ヤスと申しますよろしくお願いします。
当時のF1はシュッとしてカッコいいですよね〜〜。

02月06日 22:41このコメントを違反報告する

Yoji

Yoji
あばれはっちゃくさん
いつもコメントありがとうございます!
確かにガンプラや戦闘機のスジボリ見ると余りの量にクラクラしそうです。F1の場合は曲線が入るので、そこをキレイに決めてのしてやったり感が好きですね~。
それと私も脱線しまくりですよ!。

02月07日 00:05このコメントを違反報告する

Yoji

Yoji
ランバ・ヤスさん
こちらこそはじめまして。コメントいただきありがとうございます。
まさにおっしゃる通り、当時はフルカウリングが進みつつ、空力付加物が増えるまでの狭間のいい時代だったのだと思います。
ランバ・ヤスさんのポルシェGT2も楽しみにしています!

02月07日 00:17このコメントを違反報告する

kenzo

kenzo
お疲れさまです。
相も変わらずの綺麗な作品、(羨ましい)ため息ばかりです。
皆さん仰られる通りの駄馬でしたが、カッコいいですよね。

私もモデラーズとフジミで積んでますので何時かは挑戦したいと思います。

これからも美しい作品を宜しくお願いします。
(次はCG901Bですかね?)

02月07日 11:26このコメントを違反報告する

Yoji

Yoji
kenzoさん
コメントありがとうございます!
プロポーションモデルに特化してる私としては、綺麗と言っていただけることがなにより嬉しいです。
暫く出張が多くCG901Bはまだまだかかりそうなので、それまでは過去作でお茶を濁しておこうかと‥。

02月08日 07:56このコメントを違反報告する

たのしがりや

たのしがりや
お疲れ様です。カぺリ愛が凄い(笑)ウィング類のカーボンの貼り分けなど、お見事ですね!勉強になります。私も出戻ってすぐの頃にモデラーズの製品を作りましたが、納得いかず、フジミ版をすぐに買いました。確かに、F92は、カウル固定でこの素敵なデザインを味わった方がいいと思います!(エキパイとか、キットの物は凄いことになってるし・・・)

02月11日 21:44このコメントを違反報告する

Yoji

Yoji
たのしがりやさん
そうそう、確かエキパイの途中で、ドライブシャフトの逃げがあるんですよね。最初見た時、「なんだこりゃ?」でした。私の場合は見えないのでスルーですが・・・。
カペリはティフォシの期待を背負い過ぎてしまって早々に引退する事になりましたが、レイトンハウス時代の明るいキャラクターが大好きでした。(もちろん作成中のCG901Bもカペリ仕様です!)

02月12日 00:04このコメントを違反報告する

dai6minato

dai6minato
こんにちは、新作ですね。
めちゃキレイに仕上がっていますね。
光沢が素晴らしいです、白終わりとは思えません!!私の場合、セラミック使ってもこんな光沢だせません!!
レッドは暗めなんですね?フェラーリのレッドも色々ありますね、
シートも質感がリアルでシートベルトも質感があります。
スジ堀りとリベット打ちもカッコイイです!!
この時代のF1マシンの流線形は近代マシンより美しく思えるんですよね。
私の方は、F1プラモの出費がかさみ赤字だらけで、生活が圧迫されて、ガンプラ作ってツール代を稼ぎながら続けています。
今度はロータス107Bに107Cのデカールを貼り付けています。
念願のティレル020とウイリアムズFW24もレア価格で買っちゃいました。
ようやく収集欲が満たされてきたのですが、一度解消した積みプラ生活が再びです。
F1プラモに飽き足らず昔のF1TVゲームを安く買って。一昔前のマシンを拝んで楽しんでます。

02月13日 04:48このコメントを違反報告する

Yoji

Yoji
dai6minatoさん
いつもコメントありがとうございます!
今回は勇気を出してデカールの段差が完全になくなるまでクリア層を削りました。削る際に、表面をいかに平らにしておくかで、後の滑らかさが変わる事に気付きました。何度やっても勉強になります。
LOTUS 107C、カッコいいですよね。私もデカール買ったのですが、カウル後端改造の情報不足により放置中‥。できたら是非アップして下さいね!

02月13日 12:11このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。