模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

「巨大戦艦大和展」に行って来ました。

2014/11/04 18:09

M_image

  ブラボーとは

先日の日曜日に、大阪南港で開催された「モデラーズエキスポ2014」に立ち寄る前に、同じ大阪南港のATCで開催されている事を知っていた「巨大戦艦大和展」に行って来た^^。

艦船模型好き、中でも「戦艦大和」モデラーとしては是非行きたかった企画展でしたので、こちらでもご紹介します。

【巨大戦艦大和展】
大阪南港のATCミュージアム(ATCホール内)で、11月30日(日)まで開催中。
実物大の復元艦橋で「大和」を体感!
巨大戦艦大和展 戦後の産業発展を支えた造船技術
【展示】
・戦艦「大和」引揚げ品 
・戦艦「大和」艦橋再現
関西初となる広島・呉市の大和ミュージアム所蔵の貴重な資料の展示や、戦艦大和の艦橋を再現したセットなどを展示する本格的な展覧会です。
http://www.atc-co.com/event/000886/

M_image

  ブラボーとは

今回の目玉は、「第一艦橋 実物大部分再現模型」でした。

M_image

  ブラボーとは

これを見たくていったとも言います(笑)

M_image

  ブラボーとは

映画「男たちの大和」の実物大ロケセットの一部も公開されています。
(写真は艦首フェアリーダーです。)

M_image

  ブラボーとは

劇中の戦闘シーンに登場した三連機銃も実物大です。

M_image

  ブラボーとは

呉の大和ミュージアムにある、世界最大の模型・1/10スケール戦艦大和に次ぐ大きさで、ミリタリーモデルで馴染みのある1/35スケールで作り込まれた、全長約7.5mの戦艦大和も展示されています。

M_image

  ブラボーとは

この大和も「男たちの大和」の特撮用モデルなのですが、かなり傷んでいて修復して欲しいところですが、これどうやって運搬するんだろ?!
そっちの方が気になる艦船モデラーの一人だったりします(爆)

M_image

  ブラボーとは

その他、1/100スケールの艦船模型が多数展示されていました。
(写真は空母赤城の艦橋前)

M_image

  ブラボーとは

こちらは空母瑞鶴です。
艦船モデラー必見の作品ばかりでしたよ~♪

M_image

  ブラボーとは

また、潜水調査時に引き上げられた戦艦大和の「引揚げ品」等々、大変貴重な展示品ばかりで見応えのある展示でした。

模型工作の参考に、お近くでご興味のある方は行ってみては?!

尚、詳しくは私のブログで「前編」「後編」に分けて書かせて頂きます(^^ゞ
■「巨大戦艦大和展」
http://blog.livedoor.jp/yanesan/archives/52031535.html


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー14 お気に入り登録3   ブラボーとは


コメント2件

K-Zo.

K-Zo.
 こんにちは。
 私は昔イモムシ型の「モルガ」というゾイドの実物大模型が展示された際、直に見に行って大いに驚きました。架空のものでさえ実物に近いものを目の当たりにすれば大変な迫力がありましたから(ちなみにイモムシなのに普通の戦車よりずっと大きいです)、スケールモデルで、しかも大和とくればその感動はきっと素晴らしいものであっただろうと想像しました。ましてや大和の大ファンの方ともなれば、私には及びもつかない思いがおありだったはずと考えます。
 ついでに非常にウロ覚えで恐縮ですが、昔エジプトだったかの歴史的な巨石の遺跡が、建設予定のダムの底に沈んでしまうというので「正確に細かく切断して分解し運んで建て直し」、現在も残っていると聞いた覚えがあります。ご紹介いただいた大和の大きなプロップも、そうと分からないくらい精密に分解して運ぶのでは?

11月04日 19:00このコメントを違反報告する

屋根裏部屋の男

屋根裏部屋の男
K-Zo.さん、コメントありがとうございます。

ですよね~^^。
実物大=1/1スケール(笑)
元が巨大なものほどその迫力は実物大を見ると圧倒されますね!

大和の運搬方法ですが、分割出来るようなパーツ割も見られませんし、恐らく艦底に木製のパレットが敷かれていましたので、本物の新幹線車両でも台車に乗せ、トレーラートラックで陸送するのですから、このままの状態で専門業者が運ぶんだろうなと想像しています(笑)

11月05日 10:52このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。