ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

長江崑崙さんの製作日誌

絞り込み


1 - 10 / 73

1/200 HMS ヘスペルス (5) 上部構造物

1/200 HMS ヘスペルス (5) 上部構造物
艦橋を作成していきます。 基本箱組の組み合わせですが、水平垂直をきちんと出し紙の歪みがでないように1mmボードや0.5mmの工作用紙で補強をしながら組み立てています。
カテゴリ
  • 8
  • 0
  • 0
  • 2017/11/26

1/200 HMS ヘスペルス (4) 船台

1/200 HMS ヘスペルス (4) 船台
船体ができたので、台座を作ります。 キットでは1mmボール紙の台座用のパーツが付いていますが、紙製だと軽いため、なんかの拍子に台座ごと倒したりしそうで怖かったので木材でしっかりしたものを自作します。 ホームセンターで15mm厚と...
カテゴリ
  • 8
  • 0
  • 0
  • 2017/11/12

1/200 HMS ヘスペルス (3) スキン貼り

1/200 HMS ヘスペルス (3) スキン貼り
骨格に上甲板>喫水線下>乾舷の順でスキンを貼っていきます。 上甲板はリノリウムや構造物のベースが別パーツになっていますが、先にこれらを接着してから骨格に貼り付けました。 骨格をヤスリで整形しているといっても、やはり凸凹があ...
カテゴリ
  • 7
  • 0
  • 0
  • 2017/11/03

1/200 HMS ヘスペルス (2) 船体骨格

1/200 HMS ヘスペルス (2) 船体骨格
1mmボードで船体骨格を組んでいきます。 本キットではキールが3分割になっています。分割部分は強度を持たせるために、1mmボードを両側から接着して補強しました。 艦首の下の切り抜きはASDIC(アクティブソナー)の収納部です。 カ...
カテゴリ
  • 9
  • 0
  • 0
  • 2017/10/21

1/200 HMS ヘスペルス

1/200 HMS ヘスペルス
転勤で半年ほど社宅に住むことになったので久しぶりにカードモデルを作ります。 WAK(メーカー名)のH級駆逐艦のヘスペルスです。 カードモデルとはポーランドなど東欧で人気の模型の一形態です。 主な素材は紙ですが日本のペーパー...
カテゴリ
製作工程
  • 下準備
  • パーツ整形・調整
  • 10
  • 0
  • 0
  • 2017/10/09

造艦師 サラトガ(5) 塗装

造艦師 サラトガ(5) 塗装
塗装です。 その前に、本作では塗装における考証上の間違いがあるので述べておきます。 設定は1940年の戦前塗装のサラトガです。 ①前回の記事で甲板色をキットデッキブルー20-Bで塗りましたが、これはキットの指示に従った結果です...
カテゴリ
製作工程
  • 塗装
  • 10
  • 0
  • 0
  • 2017/09/16

造艦師 サラトガ(4) 艦載艇

造艦師 サラトガ(4) 艦載艇
キットの艦載艇ですwww デフォルメだからってのっぺらぼうはないだろう...
カテゴリ
製作工程
  • 組立・接着
  • 塗装
  • 10
  • 0
  • 0
  • 2017/09/04

造艦師 サラトガ(3) 上部構造物

造艦師 サラトガ(3) 上部構造物
キットの飛行甲板にはラインがスジ彫りでモールドされています。キットではラインをシールで再現するようになっているためですが、サラトガの甲板ラインは3本で引かれ方も違うため、キットのモールドを消して塗装で再現します。 スジ彫りを埋...
カテゴリ
製作工程
  • パーツ整形・調整
  • 組立・接着
  • 12
  • 0
  • 2
  • 2017/08/26

造艦師 サラトガ(2)

造艦師 サラトガ(2)
艦首尾スポンソンのMk.12 5インチ砲です。 右がキットパーツです。デフォルメとはいえ実艦の特徴が失われている部分はガンガン直していきます。 5インチ砲では砲架と砲鞍の隙間をエッチングソーでモールド。 ラマーが右にある特徴的な砲...
カテゴリ
製作工程
  • パーツ整形・調整
  • 組立・接着
  • 10
  • 0
  • 0
  • 2017/08/17

造艦師 サラトガ(1)

造艦師 サラトガ(1)
戦艦少女Rネタでサラトガを作り始めました。 キットはMENGの造艦師シリーズ第1弾のCV-2レキシントンです。 フジミのちび丸と同じようなコンセプトですね。 当初、戦艦少女Rのデフォルメフィギュアに合わせてデフォルメ艦が欲しいな...
カテゴリ
製作工程
  • 下準備
  • 5
  • 0
  • 0
  • 2017/08/11

1 - 10 / 73