DeAGOSTINI デアゴスティーニ・ジャパン

自己紹介

中学生の時ソリッドモデルを製作してからというもの、羽物につかり、プラモデルが出たときは抵抗感がありましたが、だんだんとプラモの魅力にはまり今日に至っております。ぜひ1/16のゼロ戦に挑戦してみたいものです。


tobyさんの新着情報

新着情報はありません。