模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

展示室入りハセガワ 1/72 G4M1  一式陸上攻撃機11型

2018/01/21 17:11

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

ハセガワ 1/72 G4M1  一式陸上攻撃機11型

  ブラボーとは

昭和17年 鹿屋航空隊の一式陸攻です。
1997年ごろに製作したもので、「2回目」でした。93年ごろ製作したものは、断捨離の際に処分済みです。
太い胴体が魅力的な飛行機ですね。

ハセガワの70年代初期のキットです。今でもデカールを意匠替えしたり、戦場まんがシリーズにしたり、何かしら付属部品を付け足して「新発売」とか銘打って、たいそうな値段で販売されていますね。(^^;)
キットは凸リベットの古いキット設計ですが、写真のとおりプロポーションは見事です。以前に投稿した連山と同じく、プロポーションの良い名キットですね。。。良いのはプロポーションだけ?で(^^)、細かいところはもちろん70年代標準の出来です。
前回の連山と同じく、合わせ目はフツーに削って消して、そのまんまです。リベット復元はしておりません、背面はツルツルです。
まあ、このキットは「プロポーションの良さ」がウリだと思っておりますので、細かいところは、ね。おおらかに楽しみましょう。
というわけで、おおらかで、排気管に穴もあけておりません。(^^;)

2枚目の写真は一昨年の撮影で、汚しのない綺麗な状態です。
その他の写真は、先週、黒エナメルでシャドー吹きして汚して、本日撮影したものです。

過去作品


ブラボー70 お気に入り登録4   ブラボーとは

コメント12件

クリクリ

クリクリ
この、何となく荒い画面がとてもいいですね

01月21日 18:14このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
クリクリさんありがとうございます!
そのまま写しただけでは、あまりにもクリアに写って、背景画像から浮いてしまい、「模型そうろう」にしかならないので、ほぐした脱脂綿をレンズ前で数回通過させて、「空気」を写しこむ感じにしています。そのため、少~し画面が暗かったり、白っぽかったりと、荒れた感じになります。

01月21日 19:42このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
おはようございます。

まさか空気の流れまで、含まれているなんて

驚きです。

しかも20年近い保管を越えて、今に帰ってきた
なんて、驚きです。

保管数量凄そうですね。
またかなり綺麗なのがすごいです。

私は作成しても飾ると嫁からクレームが入る為、
段ボールに入れるしかなく、知らぬ間に
破損してます。

01月22日 08:13このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear

M_image

haruka1755さんありがとうございます!
90年代~2010年ごろまでに作ったものは、こんな感じで、ぎゅうぎゅう詰め、戦車が20箱、飛行機が20箱くらいでしょうか。
だから貼り線ができないのです。もちろん、ピトーカンや尾輪など、結構破損します。
それ以降に作ったものは、大きそうなキットの箱に、同じようにぎゅうぎゅうに詰めてます。
20年30年保管していても、箱を開けない限り汚れることはないでしょうね。(^^)

ただ、貼ったデカールが劣化して浮いて剥がれて粉々になっていることはあります。
また、タミヤのアクリル(水性)で塗った場合はカビが生えることがあります。

全然アンタッチャブルな話題ではないですが、私は独り者なので、嫁からクレームもないデス。
どんどんブツが増えるのも、親はすでにあきらめているような。(^^;)

01月22日 19:07このコメントを違反報告する

G太郎

G太郎

M_image

CosBearさん>こんばんは~っ

自分も高校3年くらいの頃にショーリ田中さんの撮影した写真のボックスアートにつられて?2500円位で購入した記憶があります。
画像は以前リファインした一式陸攻の当時の画像です。缶スプレーの吹き重ね&筆塗りで仕上げてある?現在だと絶対やらない労作になっています(笑)

01月22日 19:23このコメントを違反報告する

ズゴックン

ズゴックン
うちにも1箱有りますが一度は作っておきたい機体ですね。

01月22日 22:05このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
G太郎さんありがとうございます!
ショウリ田中さんの写真は当時(90年ごろ)衝撃的でしたよね~。
今ではデジカメの普及により、誰でも手軽に修正ができるようになってしまいましたが。(^^)
私も一式陸攻、連山など、氏のボックスアートに惹かれて買った一人です。

ちなみに私も最初のころに作った飛行機が一番、気合が入って手が込んでいましたね。模型技術は別ですが。(^^)

01月22日 22:24このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
ズゴックンさんありがとうございます!
ウチにも、実は積みが一つあります。(時間的に、)作れる日は来るのやら。(^^)

01月22日 22:27このコメントを違反報告する

FOX

FOX
CosBear さんこんばんわ!
おっと見逃しておりました。
流石ですね!!
ベストプロポーションにベストマッチなこの迷彩の色味が最高です。
この茶褐色?タン?
調色のレシピが知りたーい!!

01月22日 23:13このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
FOXさんありがとうございます!
これ、塗装してデカール貼った後にクリヤーコートして20年ほど過ごし、先週、エナメル黒をシャドー吹きしましたが、先々週、屋根裏から出したときに、デカールの貼り方とクリヤーコートが思いのほか雑で、デカールの余白部分がシルバリングしていました。
シルバリングをレタッチしようと機体色をガサゴソ探していたら、当時のビンがありました。緑はMr.カラー15暗緑色そのまま、茶色は41レッドブラウンに43ウッドブラウンを適当に混ぜたものです。茶色は、もう少し明度を下げて、もうちょっと黄色味が入ったほうがいい気もしますが、、、こういう混色って、そう思ってやってみると全然見当違いの色になったりするんですよね。(笑)
で、41と43の混色のみで妥協しております。

01月22日 23:29このコメントを違反報告する

shimiyan21

shimiyan21
あのハセガワ1式陸攻を丁寧に作られていますね。
塗装も素晴らしいです。
そういえばこのキットは濃緑色一色ばかり見て
緑茶迷彩の機体はあまり見た記憶が少ないのは気のせいでしょうか?
自分が作ったのが濃緑色一色の機体だったので
それが刷り込まれているのかも?

あらためて見ると工作の上手さや塗装の上手さで
凄く魅力的なキットになっていると思います。

01月22日 23:40このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
shimiyan21さんありがとうございます!
私も処分してしまった1作目は、濃緑色1色で、黄色の識別帯があるものでした。
コレは2作目だったので、塗装図にあった、迷彩で識別帯のない、大戦初期のものを選んだわけです。
1作目を処分してしまったので、あまりポピュラーでないほうの作品が残った次第です。

大戦初期の機体なので、96陸攻と同じ迷彩ということですね。

ちゃんと作りこむ人は、もっと細部をいじると思いますが、私の中では、残念ながらいじる価値のないベテランすぎるキットということで、あまり入れ込まずに気楽に楽しく作った記憶があります。

01月22日 23:56このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。