模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

Su-27 フランカー Hasegawa 1/72

2018/10/04 21:19

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

Su-27 フランカー Hasegawa 1/72

  ブラボーとは

 ハセガワの古いキットです。プロポーションがどうとか言われていますが、まあパッと見はいいんじゃないかと。マーキングデカールは試作機か先行生産型のものですね。
 90年代にも着地姿勢で作りました(今もあります。)ので、今回は飛行姿勢にしました。脚がなぜかホワイトメタルという手の込みようですが、今回はバッサリ不要パーツとなりました。

 フランカーの塗料調合は、いつも難しいです。写真などとにらめっこして、現物と同じかは別として、自分のイメージと合致する色を目指しています。

 パイロットは付属していないので、汎用品です。
 ピトー管は紛失したようなので、手元にあったSu-34のものをつけてあります。(汗)

 最近、現用機のミサイル発射シーンを撮っていましたが、コレは昨年の完成で、ミサイルは瞬着で付けてしまっていたため、逆にミサイルを撃たれているシーンにしてみました。スパローは、他の飛行機からの取り外しでなく、このシーンを演出するためにわざわざ作ったモノです。1/48、1/72、1/144です。

 フレアも描いてみましたが、苦労した割には、う~ん、画面がうるさ過ぎかもしれません。フレアがなくてミサイルも移動ぼかしをかけていない写真も載せておきます。

過去作品


通販サイト

販売価格 13,502 円


ブラボー67 お気に入り登録7   ブラボーとは

コメント12件

雅信

雅信
CosBear隊長。
完成おめでとうございます!
まさに空乱戦!迫力の構図が素晴らしい!

グラマラスで先進の流麗なボディ、綺麗な戦闘機ですね。
…ここまで垢抜けてしまうともう別の国のものですねー。こういっちゃアレですがMiGの野暮ったさを見習ってもらわないと。ロシアらしく(?)道を進んで頂きたいですσ(^_^;)。

10月05日 07:08このコメントを違反報告する

蛇の目オヤジ

蛇の目オヤジ
お見事ですね。雰囲気が良く出てると思います。フレアーは、もっと多く。、少し放物線を描いた方がらしいかも?でも、やっぱ、2枚目の方がすっきりしてますかな?

10月05日 11:03このコメントを違反報告する

やっしー

やっしー
お疲れ様です。作品はいつもの通り安定感がありますが、コメントに有った、フランカーの塗装苦労は私も今まさに実感しているどころです。
参考にさせていただきます。

10月05日 13:04このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
雅信さんありがとうございます!
Su-27とMiG-29は軍から出された同じ空力学設計をもとに両社で作られたので似たようなシルエットですが、これ以前のソ連の飛行機は男性的で粗野で力強い形状のものが多かったのに比べると、女性的で繊細で美しい形状をしていますね。
特にSu-27は軍内で「鶴」と呼ばれていたので、大きいけれども繊細で美しいというのは、当のソ連人も感じていたのでしょうね。

10月05日 19:24このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
蛇の目オヤジさんありがとうございます!
そうですね~、フレアを小さく、たくさんにすれば良かったかもしれません。
しかしいずれにしても、お画かきの分量が多くなると、だんだん「写真」という感じが薄れて「CG」という感じが強くなってしまうような気がします。
やっぱり2枚目の写真、フレアも出さないでミサイル戦をしているのは現実的ではないですが、絵としてはスッキリしたこちらの方が自分も好きだったりします。

10月05日 19:25このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
やっしーさんありがとうございます!
 専用カラーが発売されていないものは、自分で調合するしかないんですが、印刷物や画面によって微妙に色合いが違うので、難しいですよね。自衛隊のF-2も、Mr.カラーの空自セットが発売される前に作りましたが、塗料の調合に苦労して、あれこれ足しているうちに大瓶2本くらいできてしまいました。

10月05日 19:26このコメントを違反報告する

sirobouzu

sirobouzu
完成おめでとうございます。
いつもながら特撮がカッコ良すぎます。
機体の塗装と艶が好きです。

10月06日 23:25このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
sirobouzuさんありがとうございます!
ジェット機はミサイルやフレアを絡めることができるので、いろいろヒネリがいがあります。
ツヤは、最初に完成させたときはクリヤーテカテカ仕上げだったためです。その後テカテカが気に入らなくなり、エナメル黒をエアブラシでシャドー吹きしました。ツヤはほどよく?残っている感じになりました。

10月06日 23:42このコメントを違反報告する

との

との
画像処理ができると楽しそうですね。

実際3発も撃たれて、当たらないんでしょうかね??
スパローをかわすのはフレアよりチャフのほうだと思ってました。

10月10日 21:27このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
とのさんありがとうございます!
そういえばそうです!チャフですね!
誰もご指摘がなかったのは、遠慮していたのでしようか。
とりあえず、チャフとフレアを同時散布していると理解してください。(^^)

10月11日 12:37このコメントを違反報告する

ryo_skd

ryo_skd
逆に撃たれてるシーン珍しいくて面白いです。
しかしR-27をフル装備すると、ユーロファイターでも感じますが、かなり力技な形態に見えますね(笑)
迷彩色は苦労されただけに、とても綺麗な色合いですね。
私もF-2用に洋上迷彩色セット買いましたが、薄い青がかなり実物と違うので、結局調色に苦労したのを覚えています。

10月11日 18:30このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
ryo_skdさんありがとうございます!
そうですねー、普段アメリカ機のミサイル配置に見慣れている身からすると、独特なミサイル配置に見えますね。

私もF-2洋上迷彩は非常に苦労しました。F-2A、F-2B各2機、つまり4機を作りましたが、4機とも完成して3か月くらいして、Mr.カラーの洋上迷彩セットが発売されたので、発狂モノでした。(^^)

しかし薄いほうの青がイメージと違うんですか。印刷物や、写真の光の加減でも色合いが微妙に異なるので、なかなか難しいところかもしれませんね。

10月11日 21:56このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。