模型付きマガジン・特選商品を買うなら、ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

受賞作品アオシマ 1/24 パガーニ ウアイラ

2016/12/28 16:49

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

アオシマ 1/24 パガーニ ウアイラ

  ブラボーとは

アオシマの新作パガーニ ウアイラです

 パガーニの創業者ホラチオ・パガーニはイタリア系アルゼンチン人で、元々は工業デザイナー。家具からF2マシンまで多くの仕事をこなしたのち渡伊、そこでランボのデザイナーとしてカウンタック エボルツィオーネ開発等に参加、その経験を活かしCFRP事業を起こします。その後伝説的レーサーであるファン・マヌエル・ファンジオをアドバイザーに迎えパガーニ社を設立。1999年に初の市販車ゾンダを発表し10年に渡り同車ベースの特注車を製作、その後継車として2011年に発表されたのがウアイラ(南米の風の神に由来)です。

 本車は得意とするCFRPフレームに独AMG製V12エンジンを搭載し、重量/馬力ではあのヴェイロンを超えるとのこと。また素材やディテールへの拘りも半端ではなく、必要もないのに機械式のシフトレバー付き(!)、カウル固定が革ベルト(!)だったり、TOPGEARのハモンド氏が「フェラーリやランボルギーニが失ってきた『ドラマ』が残っている」と表現するのも頷けます。

 ウアイラは今年一番楽しみにしていたキットで、縱橫に走るエンジンフレームやサスまで細かく再現されており感動です。また特徴的なインテリアも細密で、説明書には未記載ですが、高級オーディオブランドSONUS FABER社の車載ユニットパーツまで用意されています。あと未使用パーツとしてカウルのヒンジも。また前後の空力フラップも可動可能です。
 車体色はサウジに納車された1台が纏う"Aymara Bronze"とカーボンのツートンを参考に。またインテリアは本皮スキームとしました。カーボン部分はいつものように黒鉄色に逃げましたが、これのデカールによるフルカーボン化(実車は貼り分けまでデザインされている)は気が狂うと思います。誰か挑戦してみてくださいw。
 フル開閉キットの常として内装やエンジン部の干渉が大きく、やはりカウルがきれいに閉まりません。撮影では内装を外したりテープを駆使してなんとか外観の体裁を整えました・・・。

 師走のバタバタの中でなんとか完成ですが、今ひとつ仕上がりに満足できずリベンジを決意するキットとなりました・・・。このままディアブロGT製作になだれ込もうと思いましたが、流石に家族の目が痛いのでこれで今年は作り納め。大掃除に勤しむことにしますw

ホビコム月例コンテスト(2017年4月応募分) 優秀賞

審査員(ホビコム事務局) からのコメント

講評
あの「粉々」なキットのチリ合わせ…考えただけでも悪寒が走ります(笑
ボディカラーのブロンズ色は難しい色調ですが、落ち着いた印象が気品を感じさせますね。
インテリアやエンジンルームの塗りわけも大変精緻で、
見ていて本当に飽きません。
写真も美しく、ホント見せかたを判っていらっしゃるなぁ。

ブラボー91 お気に入り登録18   ブラボーとは

コメント8件

tomo0707

tomo0707
早々の製作・作品投稿、ご苦労様でした。
綺麗なボディー塗装、細部までの作りこみと塗装、お見事です。ъ(^ー^)good job!
カーボン部分の表現はやはり至難の業だと思います。
発売日を延期しただけにアオシマのこのキットに掛ける意気込みを感じさせてくれます。
私は1/18のこのダイキャストモデルとゾンダ(ゾンダはボディー殆どがカーボン製ですのでキット化はさらに難しいでしょう)を持っていますので、今回はこのキットの購入を見送りましたが・・

12月28日 19:32このコメントを違反報告する

baracca

baracca
tomo0707さまコメントありとうございます。
模型を作るモチベーションとしてミニカーでは得られない精密さがあるのですが
最近は市販車でも多用されているカーボン地などの表現はミニカーが先んじていて羨ましくなります。特にこのウアイラのようにカーボンの織り目を車内に至るまで左右対称に配した工芸的なアプローチの再現は途方に暮れますね・・・
でもこのキットは購入オススメですよw
きっちり塗り分ければ1/18とはまた違った密度感が得られるかと思います。

12月28日 21:14このコメントを違反報告する

icecoffee450

icecoffee450
美しい・・・ですね。
カーボンの表現ができていないとのことですが、
それを差し引いても、素晴らしい仕上がりですね。見とれてしまいました。

12月28日 21:38このコメントを違反報告する

baracca

baracca
icecoffee450さまコメントありとうございます。
モデルにした実車はおそらくアラブの富豪が購入した1台だと思いますが、パリに佇む姿がとても美しかったので参考にさせて頂きました。
面白いのは、ツートンカラーの境界が同面での塗り分け、というか貼り分けなところ。ストライプ等以外はパーツ毎に色分けする方が簡単だし精度も出ると思うのですがパガーニはあえて難しい事をしてるんだなと・・・

12月28日 22:10このコメントを違反報告する

icecoffee450

icecoffee450
優秀賞、おめでとうございます。
写真を見直しても、やはり美しいですね。

05月25日 20:50このコメントを違反報告する

baracca

baracca
icecoffee450さまコメントありがとうございます
これを製作したのはもう半年も前なんですね
リベンジにともう一台購入しましたが、まだ手をつけられず・・・
最近は多忙で製作も投稿も出来てませんが、来月以降また新作ラッシュのようなので
英気を養っておきます

05月25日 21:39このコメントを違反報告する

三茶

三茶
初めまして(ですよね?)。
優秀賞も納得の素晴らしい仕上がりです。
私もほんの数台、カーモデルを作った事がありますが、たいがいクリアパーツを汚したり、エンジンルームなどの中身が雑になったりと、散々です。
腕が無いことが身に染みて、ネタ作ばっかり作ってるワケですが、こんな美しい作品を見ると、ますます自己嫌悪に陥ってしまいますヾ(´▽`;)ゝウヘヘ
勉強させて頂きましたm(_ _)m

06月06日 01:26このコメントを違反報告する

baracca

baracca
三茶さまコメントありがとうございます
投稿を拝見しました。素晴らしい旅客機コレクションですね
戦闘機ばかり作って来た自分ですが、いつかは旅客機にも挑戦したいと思います
カーモデルは、ミスのリカバリーが難しいぶん取っつきにくいジャンルではありますが
他ジャンルに応用の効くスキルを色々と学べるのでオススメです^^

06月06日 12:46このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。