模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

■"ゴースト・オブ・アメリカ"■製作②

2018/06/24 21:49

旨汁も呑めず・・・黙々と仕事に励み?その合間を拭っての製作となっています。地震も心配ですが今日そして明日の為に自己満足の世界に浸っております。(-_-;)ナンノコッチャ・・・

M_image

  ブラボーとは

前回の製作画像より、仮組状態からブロック毎にメリハリをつける為、若干のスジボリと形状を整えました。

M_image

  ブラボーとは

クランクケース・シリンダーブロック・カムヘッドを其々に協調しましたぁ~って言ってもブロックに搭載すれば粗見えなくなっちゃうけど。。。その他、装備しなければならないパーツを追加作製した後、エンジンについては完成体となります。

M_image

  ブラボーとは

アリソン:V-1710 V12 液冷式レシプロ(改)を搭載しているのですが、Revellさんはこれを忠実に再現されています。っていうのも、インディアナポリスでホットロッド向けのエンジン開発・製造を主に、航空機(戦闘機)用エンジンも製造。しかし、現在ではロールスロイスに買収され子会社となっています。今回の子に積まれているエンジンはV1710本来のプロペラシャフトに減速ギヤBOXを追加しホッドロッド用に開発されたエンジンになります。

M_image

  ブラボーとは

タイヤ・ホイールの塗装

ホイールはメッキを活かし、更にクリアブラックを被せています。
タイヤはショルダー(半艶)・スリック(接地面)は(艶消し)ブラックで塗り分け
現実としてこのタイヤで、ボンネビル・スピードウェイに於いて走るのか~?いや!滑るのか~?・・・

M_image

  ブラボーとは

さて、機体の製作となりますが内側はセミグロ塗装を施し、シャシーと機体をガッチャン。。。PL処理を行い、水平尾翼を取り付け。

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは

主翼・胴体・タイヤを履かせ全体を確認しました。ん~想像以上に何か変な感じ( ´艸`)

M_image

  ブラボーとは

サフを吹き全体的に塗膜を整えた後、レッドとの色調を加味してサンシャインイエローを
骨格内部に合わせ曼陀羅に吹きました。

M_image

  ブラボーとは

本塗装に入ります。レッド・グリーン(9.5:0.5:タミヤアクリル)を被せました。乾燥後クリヤーを被せますが機体デコ(布張り)がある為、艶を持たせるか若しくは抑えるか悩みどころです。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー19 お気に入り登録4   ブラボーとは


コメント2件

kenkimkou

kenkimkou
こんばんは。
車の事は相変わらずサッパリわかりませんが
V-1710 V12 液冷式レシプロエンジンと言えば…
P38ライトニング、P40ウオーホーク等々、戦闘機のエンジンですね!
それを車に載せるってアメリカ人の発想は本当に面白いです。
完成を楽しみにしています。

06月24日 22:17このコメントを違反報告する

Unruly horse

Unruly horse

M_image

kenkimkou さん>こんばんは。

コメント有り難うございます。
はい。"P-51"の一部にも積まれていましたね。。。戦闘機用エンジン開発に取り組んでいたのですが、競合メーカーに一手先を講じられ倒産に追い込まれるまでとなったアリソン。しかし、ロールスロイスの子会社として現在でもプロップ然りターボチャージャーエンジンを製造。へり用エンジンや大型トラックエンジンの製造を行っています。話は変わりますが今回のモデルは、試作車?は実在しましたが、実際に走行に及んだかどうかは不明です。この他、アリソン:1710を4機積んだストックカーや初代フィアットに積んでギネス記録にチャレンジするというガレージオーナーも存在します。

06月24日 22:44このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。