模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

■ソルトフラットフライヤー"ゴースト・オブ・アメリカ"■

2018/07/05 11:58

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

■ソルトフラットフライヤー"ゴースト・オブ・アメリカ"■

  ブラボーとは

Revell(US) 1/18 ソルトフラットレーサー"ゴースト・オブ・アメリカ"

1948年頃に於いて、Tom medley(トム・メドレー氏)アートデザイナー&ホッドロッドを手掛ける一方、"ホッドロッドマガジン"の職員でもありました。彼の独特且つユーモアなセンスはカーマニアを魅了することは勿論、人気キャラクター、Stroker McGurkのデザインは現在でも様々なカテで取り入れられています。1960年代には、ロッド&カスタム雑誌の出版社として、メドレー氏は路上で運転ホットロッドを促進する手段として、最初のストリートロッドナショナルを考案。それが今回ご紹介します "ゴースト・オブ・アメリカ" デモカーは実際に製造されましたが実際に走行したかどうかは不明です。製作時間も間々ならない状態でしたが漸く完成致しました。。。

◇モデル詳細
・エンジン:アリソン:V-1710 V12 液冷式レシプロ(改)
・ホイール:プロペラ形状をヒントにしたデザイン*実在したホイールで20inch
・タイヤ:ミシュラン製 ハードコンパウンドスリック*実在したタイヤ
・ボディー:レッドバロンをモチーフに単羽仕様
・F/Rサス:R・ノーサス F・FORDタイプA板バネ*シンメトリー形式
・ラジエーターグリル:FORDタイプA

上記詳細から主な変更点として、F/R共にスタビ・ディスクブレーキを追加作製しました。他ボディーは、エルロン・エレベーターのスジボリとヒンジを成形。計器類はタコメーター・オイルテンプ・風圧計・セル・キルスイッチも追加しています。あっ!マフラーエンドはアルミパイプに変更。

完成に然り、旨汁を頂こうかな?と思ったりもしたんですが体調もあまり優れないのでガマンガマ~~ン( ´艸`)
久しぶりにお休みが取れたので温泉にでも行ってきます。。。


ブラボー43 お気に入り登録6   ブラボーとは

コメント12件

ポンタロウ

ポンタロウ
完成おめでとうございます。
実車に関する解説も、大変興味深く読ませていただきました。

体調の方は如何ですか?
久しぶりのお休み。ゆっくり温泉に浸かって、疲れを癒してきてくださいね。

明後日は七夕...。
一年前の七夕は、今まで過ごしてきた中で一番思い出深く、素敵な七夕でした。
さて、今年の七夕はどうなることやら...。

Unruly horseさんも、素敵な七夕を過ごしてくださいね。

07月05日 12:57このコメントを違反報告する

単コロ

単コロ
完成おめでとうございます。

今回はアニメチックでいつものと一味違いますね。
ゲームの世界に入ったような。

難しいキットをここまで仕上げるスキルとセンスは誰も追いつけないでしょう。

07月05日 16:02このコメントを違反報告する

Unruly horse

Unruly horse

M_image

ポンタロウさん>コメント有り難うございます。

温泉の帰り路、自宅側を流れる川の増水にビックリ!
何かTVで騒いでいるなと思ってはいたんですが・・・あらまぁ~って感じです。
海抜"0"の地域なので、堤防が切れたら一発!アウト~~!
自然には逆らえない現状なので受け入れるしか手立てがありませんです。。。

7月7日(土)は七夕という事でポンタロウさんの幸せを願って一句。
「逢いたくて 歩きつづけて 夢の川」

07月05日 20:34このコメントを違反報告する

Unruly horse

Unruly horse

M_image

単コロ さん>コメント有り難うございます。

Tom medley(トム・メドレー氏)の思いを形にしてみました。Stroker McGurkのデザインを基に、他にもモデルチョイス出来ますがこの子が一番馴染みやすく感じ
ストックしており、今回完成させて見て改めメドレー氏の凄さを感じ取れました。

07月05日 20:46このコメントを違反報告する

KOKE

KOKE
完成しましたね!
ソルトフラットレーサー"ゴースト・オブ・アメリカ"
堪能させて頂きました!!
いや~凄いなあ!!
完璧な組立と美しい塗装が本当に素晴らしいです!
小さい主翼が付いているので、実際にソルトフラットで走ったとしたら、浮きそう?
それにしても、1948年頃にホッドロッドですか!ディープな世界ですね!

07月05日 22:12このコメントを違反報告する

rxm1394b

rxm1394b
Unruly horse さん
完成おめでとうございます。
当時としてはF1などと同じような車体なので実走行できたでしょうが多分高速走行は無理でしょうね。
というか翼の形状からしてライトフライヤーなみに飛んだかもしれませんね。

07月05日 22:25このコメントを違反報告する

Unruly horse

Unruly horse

M_image

KOKE さん>コメント有り難うございます。

ホント浮くかもしれませんね。あっ!思えばこの子ステアリング機能が無いので一直線~~みたいな( ゚д゚ )
万が一前方に障害物が現れた時には、この↑機関銃?で・・・(;'∀')
何時ものチリ合わせは大変でしたが作りごたえがあり楽しんで製作出来ました。
それにこの子の製作動機を与えてくださり有り難うございましたm(__)m

07月05日 22:37このコメントを違反報告する

Unruly horse

Unruly horse

M_image

rxm1394b さん>コメント有り難うございます。

航空力学で言うなれば、CG計算から推力・重心が曖昧なので実際に飛行するにはフロントヘビーの為、失速し兼ねないし、他 主翼面積・上反角の関係から推力は低いので飛行するのはきわめて不可能に近いと思います。トム・メドレー氏がデザインした飛行機と車を融合した主旨は何だったのか?またアメリカ(出身国)でありながら
何故ドイツ機を選んだのか?が凄く気になる所でもあります。

07月05日 22:51このコメントを違反報告する

G太郎

G太郎
Unruly horse さん>お邪魔します。
完成!お疲れ様です。
チキチキマシン猛レースに出てくるトンデモマシンの実写版のようなフォルム!
コミカルなドライバーも華を添えています(笑)

07月05日 23:39このコメントを違反報告する

Unruly horse

Unruly horse

M_image

G太郎 さん>コメント有り難うございます。

Stroker McGurkあってのソルトフラットマシーンという事で、実車が存在し見ての通り、パイロットの目線と主翼の高さが粗同じ。なのでMaxな速度到達時に少しでも顔を上げたらまぁ・・・間違いなく"首カックン"ものです( ´艸`)

07月06日 00:05このコメントを違反報告する

G太郎

G太郎
Unruly horseさん>お邪魔します。
間違いなくっ‼首カックンはトンデモマシーン!
開発責任者と危険予知について話したくなります~っ(笑)

07月06日 00:20このコメントを違反報告する

Unruly horse

Unruly horse
G太郎さん>
安全基準に反した行為は許せません!という事でトム・メドレー氏に直接掛け合ってみます( ´艸`)

07月06日 19:39このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。