模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

和時計をつくるを作った!

2018/10/24 15:22

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

和時計をつくるを作った!

  ブラボーとは

9月にヤフオク!とメルカリでチャチャっと揃えたデアゴスティーニの「週刊 和時計をつくる」を日曜(10/21)から作り始めて水曜日(10/24)の本日完成、先程から無事に作動開始です〜!

思ってたよりちょっと小さかったけど気楽に老眼で作るにはちょうど良い大きさ!

木製台座は組立家具並の簡単構造、塗装が弱いので塗料や接着剤を付けないように注意すれば必ず組めるお手軽さ
時計本体は真鍮又はブラス塗装の全金属製でズッシリ!(小さいけど)
(画像1-3参照)

発売から少し間が空いていて汚れ気味の金属パーツは真鍮材を中心にゴッドハンド神ヤス#4000-#10000と真鍮用の研磨剤、艶出しコート剤などを調達してピカピカに!
文字盤や飾り板の墨入れは添付の墨汁ではなくガイアのサフエヴォブラックを使いました〜
(画像5が使用したマテリアル一式)

しかし、二個の不良パーツのために組んだ時計を二度もバラす羽目に〜、せっかくのピカピカがまた皮脂でベタベタ〜〜(・Д・)
次回作る機会あれば必ず先に組み込むよう備忘録替わりに以下!( *`ω´)

その1:
18号配布の後四の輪(後歯車列、下から4番目のギア)は軸の垂直度不良でギアがヨレヨレ回るのため31号配布の対策品を必ず組み込むコト!!!
(画像4左のギア)

その2:
25号配布の前三の輪は大歯車の歯丈不足で相手のピニオンとの噛合いが悪いため54号配布の対策品を必ず組み込むコト!!!
(画像4右のギア)

ということで先ずは完成の報告でした!!!
m(_ _)m

あとは時刻調整などをチマチマやりながら真鍮材の表面劣化やなんかを観察して半年後?くらいにオーバーホール?その時は必ずテッカテカにします!
m(_ _)m

あっ!それとデアゴさん、次の時計作品は「トゥールビヨンをつくる」を強く希望します!!!
m(_ _)m


ブラボー33 お気に入り登録1   ブラボーとは

コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。