模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

フジミ 1/144 B-29です。

2018/05/06 00:05

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

フジミ 1/144 B-29です。

  ブラボーとは

フジミ 1/144 B-29が完成し(て)ました。
ご存知超要塞(スーパーフォートレス)B-29は有無を言わせぬ圧倒的な力を持つアメリカ空軍の戦略爆撃機であり、第二次大戦で日本中の空を覆った怪鳥です。

製作日記にも記しましたが、これは現在進行中の四式疾風の相方として作成したものです。
とりあえず単独でもそこそこいいキットなので、いつもの様に檜舞台を用意した次第です。

キットはDauntless Dottyという固有のノーズアートを持つものですが、絵作りの都合で今回は一般機扱いとさせていただきました。

トップ絵は爆撃敢行の勇姿を淡々と表現してみました。さらに最後の画像に編隊(同機合成です)飛行が有りますが、背後は硫黄島です。大戦末期のイメージを表現してみましたが如何でしょう?


ブラボー67 お気に入り登録9   ブラボーとは

コメント22件

やっしー

やっしー
アメリカ空軍創設の最大の功労者となった機体だったそうですね。
とても憎たらしいけど兵器としてはとてもカッコいいですね。
作品は塗装もとても丁寧で量産機らしい自然さが素晴らしいですね。

05月06日 01:06このコメントを違反報告する

クリクリ

クリクリ
おおっ、
憎きB公ですが
美しいですね

05月06日 02:21このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
144でも大きく感じますね。
無塗装の機体色とパネル毎の色違いが
違和感なく、かなりのスケール感が
ありますね。

B 29は日本人にとって好まれることが
少ない機体なので、疾風の活躍を
楽しみにしております。

05月06日 06:11このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
完成おめでとうございます!
グラデーションがきれいにキマっていますね。さすがです!
私も一つ作りましたが、雅信さんの作品を見たら、また作りたくなってきました。(^^)

05月06日 07:07このコメントを違反報告する

南東北星

南東北星
完成、おめでとうございます。
1/144としても、そこそこの大きさがあるので、ジオラマ生えしますね。
単色塗装は、単調になりがちと思いますが、塗り分けで変化をつけられているのが、素晴らしいです。
我が飛燕は、未だ完成していないので、お相手できないのが、残念です。

05月06日 07:10このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄

M_image

完成おめでとうございます。
正に空の要塞ですね。1/144とは思えない迫力のシーンです。
新型の飛燕Ⅱ型改で、お迎えしたいと思います。
しかし、高度1万メートルは高いですね。

05月06日 08:20このコメントを違反報告する

エンドウ

エンドウ
製作中の写真を見て1/144でも、やっぱりB29は大きいのだなぁと思いました、
疾風の活躍期待してま=す(≧▽≦)/

05月06日 11:07このコメントを違反報告する

kumakino

kumakino
1/144でも存在感はデカい作品ですね。
銀塗装の塗分けや、大変そうなキャノピーのマスキングがきっちりと!!
凄いです。

製作お疲れ様でした。

05月06日 12:05このコメントを違反報告する

34船渠

34船渠
雅信さん こんにちは

奥様の具合は如何ですか。
素晴らしいです。
先程、宝○社の「これが世界最強のアメリカ軍の歴史! DVD BOOK」で唯一飛行可能現存 B-29 FIFI を見たばかりです。維持が大変とのことでした。 

05月06日 13:59このコメントを違反報告する

雅信

雅信
やっしーさん。
コメントありがとうございます!
与圧されたキャビンとリモコン銃座など、同時期のB-17などと比べてもかなりの技術の差があったそうですね。
当時の日本の持てる全てを賭けても太刀打ちできなかった圧倒的な存在感を1/144でも感じることができました。
こんなのが「量産」されてたんですねー。恐ろしい事です。
無機質な感じを出したかったのですがお褒め頂きとても嬉しいです!
次の四式戦をどう絡めるか?頭の中で色々練っていますので今しばらくお待ちください!
今後とも宜しくお願いします!

05月06日 16:32このコメントを違反報告する

雅信

雅信
クリクリさん。
コメントありがとうございます!
日本をコテンパンに叩きまくったB-29ですが、見慣れてくるとなかなかいいデザインに見えますね。
クリクリさんの様に1/72を触る勇気はありませんでしたが、資料など漁るとコクピット周りのメカニカルな表情もまた迫力がありますね。このスケールだと俯瞰的な表現に止まりますが、存在感を頭に描いて作成してみました。
この巨大機が日の光を浴びて銀翼が煌めくと美しいでしょうね。敵ながら天晴れと思うでしょう。

脇役なのに圧倒的な存在感ですが、四式戦と組み合わせた時にそのバランスがどうなるかを自分自身楽しみにしています。
今後ともよろしくお願い致します!

05月06日 16:44このコメントを違反報告する

雅信

雅信
haruka1755さん。
コメントありがとうございます。
…絵を作る上でのB-29の選択だったのですが、いざ作ってみると機体のレイアウトやデザインに、また資料などによっても魅力が随分ある航空機であるという認識にもなりました。
何よりも搭乗員の命を守る事に随分力を注いで物だという事実に一番驚かされました。
国同士の争いの中で生まれた必要悪ではありますが、研ぎ澄まされたその存在は充分見るものを惹きつけますね。
さて、四式戦との組み合わせのハードルが高くなってしまっていますが、僕の思う場面を全力で追求したいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願い致します!

05月06日 18:02このコメントを違反報告する

雅信

雅信
CosBear隊長。
コメントありがとうございます。
隊長の作品の同キットの様なツヤを表現できるといいのですが…、シルバーの表現って難しいですね。
僕は下地とかあまり気を使っていないので、メタリックな塗装は雲の上の技術です。なので明るい方ではなくシャドーの方で誤魔化しているのが現状です…。
ご存知の様にこのキット大戦中の機体ですが、このスケールでもかなり大きいですねー。絶対飾る事が出来ませんので、今後四発は1/144だけになりそうです。
四式戦も絶賛仕上げ中なので投稿の際はまたご感想を賜りたいです。今後とも是非よろしくお願い致します。

05月06日 19:49このコメントを違反報告する

雅信

雅信
南東北星先生。
コメントありがとうございます!
秋水を作った時は安易に1/700の編隊を背景に置きましたが、あのスケールでは当然アップに耐えるものは表現できません。というのが今回このキットを選択した理由ですが、1/144ではあっても良いスタイルなので脇役でも存在感を発揮することが出来そうです。
シルバーの表現は難しいです。ご指摘の様に単調にならない様にする事は留意すべき所ですね。今回は脇役として背景に置いたときにメリハリがちゃんと付くように気をつけています。
この後の四式戦との組み合わせがどうなるか、というところですが、何とか良いものを作ろうと四苦八苦しています。投稿致しましたらまたご覧頂きたく思います。今後ともよろしくお願い致します。

05月06日 20:15このコメントを違反報告する

雅信

雅信
柏木光雄先生。
コメントありがとうございます!
皆さんのコメントを拝見して興味深いのが、B-29がラスボス的なポジションという認識なのかなぁということです(気のせいかも…)。
やはりあの圧倒的な存在感に由来するのかとも思われますが、日本人の心のどこかに、かの機体に打ちのめされたという思いがあるのでしょうか…。

キットは漠然と大きいのだろうとは感じていましたが、1/144というスケールでも1/48の標準的な単発機と同じ位の大きさであるのに驚きでした。
流石に精密さは省略されていますが組み易く、楽しんで作れました。また、この後に続く四式戦との組み合わせを考えつつ継続して考えるのも楽しいですね。
今後ともどうぞよろしくお願い致します!

05月06日 20:51このコメントを違反報告する

クラ猫

クラ猫
完成おめでとうございます!
やっぱりB-29は良いですね〜!!!!
私も前に作りましたが
また同じものをいつか作りたいなぁ...と思ってしまいました。

05月06日 21:08このコメントを違反報告する

雅信

雅信
エンドウさん。
コメントありがとうございます。
また、製作日誌の方もご覧いただきありがとうございます。
…B-29の様な大型の戦略爆撃機を集中的に使用出来たアメリカはやはり凄いですね。
キットに関しましては他のスケールが目に入らなくて良かったです。例えば1/72とかだったら寒気がしますよ…。
キットはストレスはあまり無かったのですが、絵作りは結構難儀でした。大型機はスピード感ではなく巨大感なりの存在感を出すのが良いのですが、不慣れな事もあって構図が決まらないんですね。結果的に大人しいモノになりましたが、いつかリベンジしてみたいです。
四式戦との組み合わせはちょっと気合いを入れてやりたいですね。良いものが出来たら投稿致しますのでしばらくお待ちください!
今後ともよろしくお願い致します!

05月06日 21:17このコメントを違反報告する

雅信

雅信
kumakinoさん。
コメントありがとうございます!
B-29は飛んでるカットを撮影している時は優雅ささえ感じていましたが、駐機状態では貫禄があるんですねー。さらに駐機状態の方がカッコ良くみえるんですね。トップ絵を作っておいて何ですが、投稿画像の横からのものがとても気に入っています。

キャノピーのマスキングは、出来れば二度とやりたく無いです。細かいので「面倒くさいの極み」です。主翼、尾翼の前縁のマスキングが楽だ事楽だ事…。次に作る時があれば塗装マスクを購入することになるでしょう。

脇役のつもりがとても気に入ってしまったキットです。次の投稿予定だけでなく、何度も使えそうですね。今後ともよろしくお願い致します!

05月06日 21:32このコメントを違反報告する

雅信

雅信
34船渠さん。
コメントありがとうございます。
また、お労わりのお言葉に感謝申し上げます。
お陰様でほぼ日常に戻りつつあります。
夫婦お互い労わりながら過ごしていきたいです。

実写のB-29の画像、映像はどれを見ても凄い迫力ですね。特にあの全体が磨き抜かれたミラーの様な機体は凄みがあります。フライアブルな機体も金属疲労とか保守を考えると経費がかさみそうですが、出来得れば事故で失う事なくいつまでも飛んで頂きたいですね。

スケールを考えて、自分の技量と相談した結果の今回の出来ですが、今の自分には精一杯ですσ(^_^;)。
今後もより精進して参ります。どうぞ宜しくお願い致します!

05月06日 21:43このコメントを違反報告する

雅信

雅信
クラ猫さん。
コメントありがとうございます。
…クラ猫さんの投稿拝見してしまいましたー。
自分のレベルを思い知ってしまいました…。
金属のスケール感が素晴らしいです!
再び作ることごあればパクらせて頂きたくお願い致します!
で…僕も「只の敵役」くらいに考えていたB-29を大いに見直してしまいました。とても美しい機体です。どこから見ても絵になる稀有の機体ですね。

今進めているものでは敵役として扱う予定ですが、「討ちてし止まん」存在にできればと思っています。
今後ともどうぞよろしくお願い致します!

05月06日 21:58このコメントを違反報告する

たぬぽん

たぬぽん
敵機来襲。高高度を飛行機雲をひきなが飛行する姿、迫力あります。
デカブツだと単調になりがちなシルバー塗装も、とてもメリハリが
効いていて見事な仕上がりです。
本土が焦土になる前に、我が飛燕も迎撃に向かわせねば。

05月08日 07:46このコメントを違反報告する

雅信

雅信
たぬぽんさん。
コメントありがとうございます!
迎撃宣言頼もしい限りです!
…僕も撃破する絵を作るためにこのB-29を作ったのですが、不思議なもので作ってしまうと愛着もわきます。実に美しい怪鳥ですね。

シルバーは僕はメタリカルかものは苦手、というけやった事すらないのですが、多分難しいのでしょう。スケール的にそこまでシビアに考えずとも良いかと己が心に棚を作ってイメージ優先でいきました。軽いタッチのみでかえって良かったのかもしれないですねσ(^_^;)

現在迎撃作戦絶賛進行中です。
僕の場合は四式戦で出撃しますが、どうぞ援護の程よろしくお願い致します!

05月08日 22:54このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。