DeAGOSTINI デアゴスティーニ・ジャパン

自己紹介

小学1年生からプラモを始め、当時の男の子ほとんどがそうであったようにWWⅡの航空機、戦車を作っていました。10歳の誕生日にピースコン(エアブラシ)を買ってもらってからはドイツ機のスポット迷彩にハマりました。中学、高校時代は受験勉強によりブランク。大学に入ってからは自動車とバイク模型を、社会人になって家庭を持って子供ができた頃に活動休止。昨年あたりから急に模型熱が再燃し、夜な夜な製作に勤しんでいます。


ボニー&クライドさんの新着情報

新着情報はありません。