模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ドイツ軍の働く車 その43 番外編

2018/06/04 13:20

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

ドイツ軍の働く車 その43 番外編

  ブラボーとは

メルセデス・ベンツ1500S 消防車
″Mercedes-Benz 1500S Feuerwehrwagen″

グリーンとブラックの、ツートンカラーがシックな消防車です。

メルセデス・ベンツ1500は、1941年から1943年にかけて、2WDのTypeSが4,100両、4WDのTypeAが
3,600両、計4,900両がダイムラー・ベンツで生産されました。

TypeSの内、大半の3,600両がこの消防車型です。少数が汎用トラックに、残りの大半は重兵員車Kfz.70としてドイツ軍に納入されています。

大戦当時のドイツ消防は、ナチス政権の元でドイツ警察の傘下に編入されていた為、ナンバープレートは警察車両を表す″Pol″の表示です。

クローズドボディでルーフに梯子と、丸めた担架を載せ、後部にはホースや消火器等の機材が納められています。さらにエンジンポンプを納めた、小型トレーラーを牽引しています。

運転席の横には、大きなサーチライトが設置されました。フロントルーフ上に2箇所、青色のライトがありますが、戦後まで生き残った車両は、やはり青色の回転灯に交換されました。

ICMの小型消防車です。インジェクションキットで、タイヤはゴム製です。エンジンやサスペンション回り、キャビン内部も再現されています。

消防車タイプは戦後も引き続き使われていた為か現存車両があるようで、ネット上ではピカピカに整備されている稼働車両や、レストアされて迷彩色を施した車両が確認出来ます。

ドイツ国内で空襲が激化する中、消防士達は獅子奮迅の活躍をする訳ですが、ドレスデンやベルリンの例を出すまでもなく、未曾有の破壊の前で彼らに出来る事は限られていたのです。

過去作品


ブラボー52 お気に入り登録3   ブラボーとは

コメント5件

DXまん

DXまん
こんにちは。地面のコンクリートがうつるほどのピカピカ感はさすがです!だけども緑なのは戦時下だからでしょうか?カラーリングで結構、時代の空気も伝わりますね(^-^;

06月04日 13:41このコメントを違反報告する

バルタザール

バルタザール
DXまんさま いつもコメントありがとうございます
(^o^)

緑色なのは、どうも消防が警察に吸収された事に関係があるようです。

ドイツの警察車両はグリーンだったので、消防車もグリーンになったようです。

戦後は赤色の消防車がポプュラーになったようです。

06月04日 16:08このコメントを違反報告する

DXまん

DXまん
こんばんは。なるほど!そういう理由で緑なんですねー!\(^^)/

06月04日 19:22このコメントを違反報告する

クリクリ

クリクリ
深みのあるグリーン
味がありますね

06月05日 01:14このコメントを違反報告する

バルタザール

バルタザール
クリクリさま いつもコメントありがとうございます(^o^)

ハイセンスで落ち着いた、ヨーロッパらしい色相だな、と思います( ´∀`)

06月05日 02:06このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。