模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

HGUC MS-07B-3 グフカスタム

2018/05/16 10:03

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

HGUC MS-07B-3 グフカスタム

  ブラボーとは

・モノアイを付属のシールからにメタリックグリッター(ピンク)に変更。
・頭部アンテナのフラッグを切り、ヤスリで削ってシャープ化。
・スパイクアーマー・ガトリングシールド・35mmガトリング砲に市販パーツの小型リベットを追加してディテールアップ。
・脚部関節を塗り分けできるように後ハメ加工。
・『旧HGグフカスタム』のヒートサーベルを流用し、塗装して放熱状態にしています。持ち手は、『HGUC 旧ザク』のものを使用し、ピンを切り取って微調整して接着しています。
・脚部バーニアに市販パーツを追加。
・バックパックに市販の角モールドを追加。
・35mmガトリング砲のスコープは付属シールからビルダーズパーツ(レッド)に変更し、裏側からアルミテープを貼っています。
エアブラシで塗装後、ウェザリングを施しています。
・ウェザリングカラー(マルチブラック)でフィルタリングでトーンを下げてから、ウェザリングカラー(グランドブラウン)でウォッシング。
・リアルタッチマーカー(ブラウン)でスミ入れし、綿棒でぼかしています。
・水性ホビーカラー(焼鉄色)・アクリル塗料(チタンシルバー)でチッピング⇒エッジを中心に水性ホビーカラー(焼鉄色)でドライブラシ。
・武器・関節、膝、足はアクリルカラー(チタンシルバー)でチッピングとドライブラシ⇒ウェザリングマスター(マッド・サンド)を擦りつけ。
・仕上げにキット全体にウェザリングマスター(オイル)を擦りつけ。
・バーニアにはクリアーブルー、クリアーオレンジをエアブラシで吹き付けて焼け表現。
・バーニア付近にウェリングマスター(スス)でスス汚れ。

仕上げにトップコート(水性)を軽く吹き付けて、ピグメントの定着と保護をしています。

過去作品



ブラボー41 お気に入り登録3   ブラボーとは

コメント3件

けぽ

けぽ
イラスト風の塗装がかっこいいです^^参考にさせてくださいね。

05月16日 11:35このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
塗装の表現が素晴らしいです。

陰影感あって、多彩な感じが
素晴らしいです。

ドライブラシでこんなに実機感溢れる
のですね。

05月16日 19:19このコメントを違反報告する

雅信

雅信
トレジャー015さん。
…グフの色したグフカスタムってそういえばあまり見ないですね。
こっちの方が「元祖」って感じがしてとてもかっこいいと思います。

05月16日 19:35このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。