ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

イーケイジャパン 真空管アンプキット TU-8200

2017/01/25 21:51

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

イーケイジャパン 真空管アンプキット TU-8200


改造点:エレコムのタトゥーシール使用によるパネルのレタリング
    パネルをウレタンクリアで塗装後研ぎ出し
    インシュレーターを背の低いスパイクタイプに変更
    一部のコンデンサーをグレードアップ
    ボリュームつまみ変更

去年夏に購入した物を今日とりあえず完成させました。ウレタンクリア塗装を失敗したので、暫く放置していたのですが、フィニッシャーズの速乾ウレタンクリアがとても良かったので、都合3回やり直してなんとか形にしました。
写真6以降は映り込みを何とか表現したいが為のものですが、写真2等に俺の写真撮ってる姿が心霊写真の如く映ってるよね...

本当は、ボリューム(可変抵抗器)も変更していたのですが、原因不明のハム音(ブーンと音がする)の為、キット付属のに変更せざるを得なくて、その点が残念です。
現段階では鳴らしこみをしないと本来の音とは違うはずですが、それでも10万円程度のプリメインアンプ程度の音質は確保出来てると思います。
もう少しエージングしつつ、ボリュームの件を何とか解決して、PCオーディオ用のアンプにするのが最終目標です。つまり、後は使い込みの領域なので、作品としては一応完成とします。


ブラボー34 お気に入り登録6   ブラボーとは

コメント14件

ベレGおやぢ

ベレGおやぢ
Tossiさん、コメントありがとうございます。
鳴らしこみの時、部屋の電気を消していたのですが、ぼんやりと発光していました。やはり、発光するまで音は出ませんね。音が出るまで時間が割とかかるのと、真空管の発熱がネックかもしれません。

01月25日 23:02このコメントを違反報告する

ひげのば

ひげのば
どーもです
メカはさっぱり分かりませんが
美しいデザインですね〜〜
優しい音がしそうです〜〜

01月25日 23:44このコメントを違反報告する

Dr.カノン

Dr.カノン

M_image

真空管やニキシー管の類って、今になるとホント胸に来る味わいがありますよね。コダワリにブラボーです。

私も最近入手しました。(;¬_¬)おもっくそフェイクですけども。

01月26日 01:36このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
完成おめでとうございます。
いまだにレコード派です。
幅のある音域の音が味わえると雑誌に高い評価をされていました。
これから聞いてみるのですね。
きっと温かい音でしょうね。

01月26日 07:34このコメントを違反報告する

ベレGおやぢ

ベレGおやぢ
ひげのばさん、コメントありがとうございます。
デザインに関しましては、自作のレタリング(書体や文字の大きさや位置に拘りました)も貢献していると信じたいです。真空管の存在が優雅さを醸し出してると思います。
音は...1ヶ月位慣らせば本来の音が出ると思うのですが、現時点でもまあまあです。

01月26日 21:41このコメントを違反報告する

ベレGおやぢ

ベレGおやぢ
Tossiさん、寒いと音自体は問題なく出ますが本来の音質になるのに時間がかかる傾向があります。それはスピーカー等にもいえるのですけど。
-20℃以下だと真空管はどうなんでしょうね、興味はありますが...

01月26日 21:46このコメントを違反報告する

Umihito

Umihito
鳴らして(慣らして)いくことで音が良くなるって、素敵なアンプですね〜^_^
この様な、使えば使うほど愛着も深まるモノって、ここ暫くお目にかかっていない様な気がします。こんな素敵なモノがあるのですね。
ワタシは、アンプの上のピカピカのベレGたちに目が行っちゃいますけど(笑)。

01月26日 21:50このコメントを違反報告する

ベレGおやぢ

ベレGおやぢ
Dr.カノンさん、コメントありがとうございます。
元々アンプキットを作ってみたくて、真空管アンプは高校生の修学旅行の時に神戸の異人館の喫茶店で聴いたのが印象にありまして、それで値段と音質を考慮してこのキットを購入したのです。
部屋をうす暗くして聞くとほのかに光る真空管が雰囲気出るのでしょうね。

01月26日 21:57このコメントを違反報告する

ベレGおやぢ

ベレGおやぢ
柏木 光雄さん、コメントありがとうございます。
レコードですか、世代的に本気で聴く機会が無いまま現在に至ります...ソフトの問題もあるので、システムを組むのが億劫なんですよ。軟弱なオーディオマニアなもので。
現時点でいえるのは、中音域重視の音なのかなというのと、電源入れてから1時間位は本来の音ではないという事でしょうか。
この先音がどう熟成されるか分かりませんが、購入した甲斐はあります。

01月26日 22:09このコメントを違反報告する

ベレGおやぢ

ベレGおやぢ
Umihitoさん、コメントありがとうございます。
まあ、メーカーの完成品は品質が安定しているのが売りな事なんですが、自作品特に真空管の様な安定性に欠ける(トランジスタと比べて)物は馴らしが必要ですから。
自分で手を加える余地があるのは確かに愛着が出ますね。模型製作もそんなもんだと個人的には思います。
美少女には目がいかないとは...いや、市販の完成品だからダメなのでしょうね。

01月26日 22:21このコメントを違反報告する

ムーラン

ムーラン
最近、昔から持っていた真空管アンプを売りました、20年前に買った値段より高かったです。 私にはアンプにギャルとかミニカーを配置する発想は湧いてきませんが良いですね!!! そのうち(30年後位)に骨董価値がつくかもしれませんので、大事に使ってください。

01月27日 20:20このコメントを違反報告する

kunny

kunny

M_image

おーっTU-8200だー 憧れています (^^;)
これ確か6L6Bの他にKT66 88も使えて楽しめるやつですよね
イイですねー エレキット欲しいー(*^-^*)
おいらは中華製の名もないやつですが 音は結構良いので気に入ってます

01月27日 20:44このコメントを違反報告する

ベレGおやぢ

ベレGおやぢ
ムーランさん、コメントありがとうございます。
昔の真空管アンプが購入価格より高く売れるとは、良い品で程度も良かったからなのでしょうね。
実際に使う環境はTVラックの中ですので、まあ今のうちに飾って楽しもうと思っただけです。
自分で製作しているので、後々やってくるコンデンサーやボリュームの劣化にも対応可能ですので、確かに一生ものですね。

02月03日 21:43このコメントを違反報告する

ベレGおやぢ

ベレGおやぢ
kunnyさん、コメントありがとうございます。
このアンプ、それなりに有名なのでしょうか?金銭的に余裕があれば真空管の変更による音の変化を感じてみたいのですけど。現在3極管結線で使用してますが、他の結線でも使ってみたいですね。
真空管アンプは、出力やスペックを求めないならこれで良いかなと思います。発熱がネックになりそうですけど。

02月03日 21:51このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。