模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

大日本帝国陸軍試作戦車 五式中戦車チリ

2017/01/07 21:36

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

大日本帝国陸軍試作戦車 五式中戦車チリ

  ブラボーとは

1/35 GUM KAレジンキット 大日本帝国陸軍試作戦車 五式中戦車チリ
今回はプラモデルではなくレジンキットです。今までレジンのフィギュアキットは製作したことがあるのですが、戦車ははじめてで今回の五式中戦車は感覚を掴むための前哨戦ということで製作しました。
内容は金属履帯、金属砲身×2、レジン車体とレジン車外付属品という豪華キットでした。その分値段がかなり高額で定価25000円と、依頼を受けなければ一生遭遇しえないであろうキットです。
さてこの五式中戦車ですが、国産戦車としては多数の新機軸を搭載している試作戦車としても特に実験的要素の強いものでした。それらは75mmの最大装甲厚、対戦車戦闘を強く意識した口径75mmの長砲身高初速砲、重量級の砲兵装及び砲塔を駆動させる電動式砲塔旋回装置、砲塔バスケット、35tの重量を緩衝し制御しうる足回り、40km/hで走行させるための大出力液冷ガソリンエンジン、重量級の砲弾を人力によらず装填するための半自動装填装置など、かなりの技術力で開発されております。こうした装備の開発と搭載は従来の主力中戦車であった九七式中戦車と比較し、技術的により高い水準を要求されるものでしたが、本土決戦に向けてより強い戦車を開発しようという陸軍技術者の意思の現れとなったのです。


ブラボー56 お気に入り登録4   ブラボーとは

コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。