模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

アオシマ DD51 更新色スーパーディテール(その3)

2018/01/04 16:45

通販サイト

販売価格 14,658 円

M_image

  ブラボーとは

エンジンとエンジンへ加給しているターボとつながるパイプはディテールアップポイントとして断熱材が巻かれてるとのことで、説明書のとおりマスキングテープ(100均)を巻いてみた。

M_image

  ブラボーとは

手すり関係は0.3ミリの洋白線で再現。これも説明書に記載のどおり。

M_image

  ブラボーとは

今回使用する塗料です。両方ともグリーンマックスの朱色4号。写真にはありませんがねずみ色1号も使用しました。

M_image

  ブラボーとは

最初にホワイトを塗って2ミリのマスキングテープでラインどりしてからの朱色4号を塗りました。下地にグレーのプライマー入りのサフを塗ってますが、扉など、塗らなかったところとの色の差がでてしまったようです。

M_image

  ブラボーとは

仮組。マスキングテープが追従しなかったところ手直し必要そうですが、んーまぁまぁかな。

M_image

  ブラボーとは

各々のパーツのベースカラーの塗装が完了。

M_image

  ブラボーとは

いまわかつまたんですけど、燃料タンクは取り付けると応力がかかるのか、少し撓む気がするので、一旦外しました。鉄錆色の粉でウェザリング。

M_image

  ブラボーとは

運転台の取り付けと点灯テスト。

M_image

  ブラボーとは

フロント部分。
色々やってるうちにシャフトの固定部分外れてるし・・

M_image

  ブラボーとは

日立のロゴを説明書にある台紙部分をコピーして
位置ぎめ。後ほど上から朱色4号を吹いて削ることにしました。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー10 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。