模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

サビ家のザク

2018/09/25 04:06

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

サビ家のザク

  ブラボーとは

ガシャポンのザクヘッドでサビ表現に挑戦しました。
当初練習のつもりだったので、本体はモノアイのレンズとシールを剥がしたくらいで、無加工です。
ザクヘッドが転げてきて、樹で止まって数年...というイメージで、ベースの地形、樹は一方向に押し出されたような方向性を考えて、軽量樹脂で造形しました。根っこも、倒れそうなところをなんとか踏ん張っている感じを狙ってます。軽量樹脂粘土は乾燥後もやわらかいので、地形に沿わすことができて助かりました。ディテールが甘くなってしまいましたが…
ザクヘッドは各部品をはずして、分解しかかっているイメージ&重量感の演出を狙いました。
適当なパーツが見つかって気が向けば、モノアイあたりをディテールアップしたいと思ってます。


ブラボー46 お気に入り登録8   ブラボーとは

コメント2件

学

平和にはなりましたが、失ったものもある。それが、立体で見事に表現されていると思います。

09月26日 00:17このコメントを違反報告する

マキオン

マキオン
学さま
コメントありがとうございます。
ドラマを読み取っていただき、感謝です。兵器に限らず、朽ちていく機械には、哀愁を感じます。
今回、ザクを白くしたのは、サビが映えるようにというだけの理由だったんですが、白骨のように見えてきて、ヴィネットのアイデアになりました。

09月26日 23:36このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。