模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

受賞作品Renault R28 1/20 Studio27

2018/07/28 10:15

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

Renault R28 1/20 Studio27

  ブラボーとは

ほぼ全ての部品を整形し直しor作り変える必要がありました。
そのまま使えたのはタイヤくらいでしょうか。
フィン類を薄めの真鍮板で作り直したので、メタルより引き締まって仕上がったと思います。
車高とアーム角度、ウイング位置の辻褄が合わないのでモノコックは2箇所切断したり、ギアボックスを加工したりと苦労しました。
もっさりしがちなので、ウレタンをいつもの倍削り込んだら角だしが倍に増えてしまいました。
ラッカーの仕上げには敵いませんが、結果的にシャープに出来たと思うので、挑戦して良かったです。
製作記や詳細な写真は自分のHPで公開しています。
http://yamasita.kan-be.com/

ホビコム月例コンテスト(2018年8月応募分) 最優秀賞

審査員(ホビコム事務局) からのコメント

講評
最近のレジン製カーモデルはデジタル設計&原型も一般的になってきた感がありますが、キャスティング技術での『モデルの組み易さ』については、まだまだ大変なようですね。
製作記事を拝見しましたが、的確な工作力にため息が出るばかりでした。
お見事です。

ブラボー55 お気に入り登録5   ブラボーとは

コメント8件

ドロップアップ

ドロップアップ
この造形!破綻なく仕上げておられるのは凄いですね!
塗装も綺麗ですし、細部の調整も素晴らしい。
カーモデルが苦手なわたしとしては、見とれるばかりです。

07月28日 10:45このコメントを違反報告する

やましたけんじ

やましたけんじ
ドロップアップさん
やっぱりこの手の模型は空力付加物の調整に終始しますね。
まだまだ甘いですが、完成すると相当かっこ良かったので満足です。

07月28日 23:57このコメントを違反報告する

Umihito

Umihito
おおっ、最優秀賞、しかも連覇では?? 私の知る限り連覇は見たことが無いような・・・?おめでとうございます!!
これからもその世界観で産み出される作品たちを楽しみにしております!

09月25日 23:33このコメントを違反報告する

セブン1964

セブン1964
連続最優秀賞おめでとうございます!

09月26日 02:02このコメントを違反報告する

アクエリアス

アクエリアス
最優秀賞の連覇本当に凄いですね~
おめでとうございます!
艶が凄いんで、やっぱりウレタン吹いてみえるんですね~
研ぎが大変ではなかったですか~?
お疲れ様でした~
ここまでのテク・・・あやかりたいですね~

09月26日 20:25このコメントを違反報告する

やましたけんじ

やましたけんじ
Umihitoさん
流れに乗って3連覇...と行きたいですが、最近プラモ製作らしい事をしていないので新作は無理そうです。
今後ともよろしくお願いいたします。

セブン1964さん
ありがとうございます!

アクエリアスさん
磨いてしまえばツヤの出方はウレタンもラッカーも大差ありません。
ラッカーの方がきちんと磨けばシャープに仕上がるので、スケール感を損なわないと思います。
自分は細かい凹み磨きや、何度も吹くのが面倒なのでウレタン使うことが多いです。
研ぎは自動車板金用のツールを使えばかなり楽に出来ますよ。
性能も良く、1度買えば数年は持つので、模型用のを買うのが馬鹿らしくなります。

09月30日 12:29このコメントを違反報告する

Yoji

Yoji
はじめまして。作成記事も拝見させていただきました。
現在R27にくじけそうになっておりましたが、この超絶R28を見て再度やる気を出そうと心に決めたところです。写真を拝見させていただきましたが、スジボリが本当に美しく、テクニックに感服するばかりです。この頃のSTUDIO27製は、スジボリのダルさ、そもそもラインが違う等、正に難物だと思います。それと、スタイルの欠点を見抜く眼力もうらやましい限りです。今後も参考にさせていただければと思っております!

10月02日 11:29このコメントを違反報告する

やましたけんじ

やましたけんじ
Yojiさん

ご覧いただきありがとうございます。
この当時のキットは、そもそもの形状や大きさが明らかに変な部品が多いので厄介ですよね。
モールドがダルかったり、部品が合わないのは仕方がない事ですが、1度でも原型を仮組みしたのか?と疑いたくなります。
このR28も嫌になって1年位寝かせて完成させました。
おせっかいですが、メタルとレジンの境界のスジボリはモーターツールで彫り込んだ後パテやせ防止に面取りして、パテ埋めして素材を統一すると彫りやすくなりますよ。
自作が難しいデカールは良いものだと思いますので、めげずに頑張ってください。
完成品を拝見できる日を期待しております。

10月03日 22:44このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。