模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

受賞作品Astonmartin Vulcan FullScratch

2018/12/08 19:16

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

Astonmartin Vulcan FullScratch

  ブラボーとは

astonmartin vulcanをスクラッチビルドにて作ってみました。
スケールは1/24です。
ほぼ全ての部品を自分で(ほとんどは機械が)製作しました。
特徴的なトゲトゲな灯火類は自前の機械では切削不可能だったので、3Dプリントサービスに依頼せざるを得なかったのが残念です。

詳しい内容は自身のHPで公開予定です。
http://yamasita.kan-be.com/

ホビコム月例コンテスト(2018年12月応募分) 入賞

審査員(ホビコム事務局) からのコメント

講評
基本形状をマシンによる切削で出されていますが、全体のフォルムは手仕上げによるものとのこと、すごいなぁ。
細部のディテールもマスプロ製品のようにキチっと引き締まってます。
とくに、しっとりとした質感を有した独特のボディカラーが美しいですね。

ブラボー48 お気に入り登録7   ブラボーとは

コメント5件

Yoji

Yoji
やましたけんじさん
こんばんは。凄すぎて何をコメントしてよいものか恐縮します。何か元になるキットがあるのであれば工程も理解できそうなものですが、ゼロから生むということは、もはやガレージキットメーカーのようですね。自分で作ったのか?と聞きたくなるキットが多い中、製造+作成を実践されていて素晴らしいと思います。
制作過程、拝見できる時を楽しみにしています!

12月09日 20:28このコメントを違反報告する

地以府風須

地以府風須
今回もブッチギリの技術力、ピカイチです。これほどの完成度は見たことがない!!

12月13日 02:21このコメントを違反報告する

やましたけんじ

やましたけんじ
Yojiさん
自分はCADでは大まかな形状を描いて切削し、面出しやスジボリは手作業で行っています。粗削りだけ機械に任せる感じでしょうか。
やはりケミカルブロックはパテやら塗料を多く吸い込むので、レジンへの置き換えは必須なようです。
残念ながら今回は普通に色塗って組んだだけなので、製作過程の写真は撮っていません。

地以府風須さん
ありがとうございます!今後もキット化されていない物を色々作っていきます。

12月13日 06:25このコメントを違反報告する

学

宝石のような緑が、最高に美しいです。
これぞカーモデルの醍醐味、というものを感じました。

01月01日 16:45このコメントを違反報告する

やましたけんじ

やましたけんじ
学さん

モデラーが最後に行き着くのはフルスクラッチビルドだと思います。
苦労ばかりですが、完成したときのやりきった感は半端でははないです。
十分な余裕ができれば、金属を使ったモデルにも挑戦したいです。

01月12日 08:52このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。