DeAGOSTINI デアゴスティーニ・ジャパン

「おくちびる」について

2017/01/12 01:13

M_image

  ブラボーとは

越年してしまった「最後のお約束」、おくちびる製作法です。簡単に説明するために、「ふみ~な」を利用しますこと、ご了承頂きますよう。

まずはBefore/Afterをご覧ください(↑)。このような形に整形します。右がBefore, 左がAfterです。

【注意】FAGの場合にはそもそもこのBefore状態にするために
  「ほお」の部分の角を取る作業
が必要になります。

M_image

  ブラボーとは

青で示した部分を下方向へ、カッターでサクッと削り、平面を出します。これが「はな」の部分になります。

M_image

  ブラボーとは

赤で示した部分をやはりカッターでサクッと、上方向へ削り、平面を出します。可能であれば、中央部に縦方向へⅤ字溝を入れればよりリアルになるでしょう。

M_image

  ブラボーとは

同じように青部分を下方向へ向けて切除。この角度・切り込み量を調整すれば上唇の薄い・厚いが調整できます。

M_image

  ブラボーとは

これも同じように、赤部分を上へ向けてサクッと。ここは下唇になります。赤・朱・ピンクなどのツヤ有で塗装すればぐっと良くなる部分です。

M_image

  ブラボーとは

最後に、下唇の突き出し部分に相当するところを削りますが、一番最初の横方向写真を参照し、ここだけは「えぐる」ようにしてください。

M_image

  ブラボーとは

FAG作例で示したような、唇両端の「ざぐり」をすれば、「アヒルぐち」がより強調されるようです。今回は時間の都合で見送ります。

さて、胴体をつけて、比較してみます…。あれれっ、改造しなくても結構いけてる?いやいや実は…

M_image

  ブラボーとは

Beforeについても、お手軽にちょっとかわいくする方法を一つ取り入れてます。
↑のように、前髪パーツを前側へせり出してつける、という超簡単技です。
ヤスダスズヒト(でしたっけ?)のオリジナルデザインとはちょっと違う方法ですが、「かわいくしたい」という場合にはこれでOKかと。

M_image

  ブラボーとは

まぁ、これでもOKですかね?
以上が「おくちびる」形成方法です。お付き合い頂き、ありがとうございました。

さて、こちらの「オリジナル」は別途製作を進めることとして、ボディは元の持ち主にもどしましょうか。「や、すまん。おかげで助かったよ。」

…「FAGだの、飛行機だの、戦艦だの、挙句スクラッチまで、あれこれ手を出しおって…

M_image

  ブラボーとは

…まぁ、あまり無理はするな。」

って、この「ねぇさん」はこういう性格。ほんとは「かまって欲しい」んだろうに。さて、さて。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー18 お気に入り登録3   ブラボーとは


コメント6件

南東北星

南東北星
こんにちわ。
わかりやすく、丁寧な説明ありがとうございます。
「削り」だったんですね。パテによる盛り削りだと思っていました。
それにしても、要所を押さえるだけで、こんなに変わるとは。
これから流行るかもしれませんね。

01月12日 12:18このコメントを違反報告する

modeller田村

modeller田村

M_image

可愛い唇で良い表情してますね!!!ブラボー
今フィギュアライズバストの方を造ってるんですけど
アヒルぐち今度試してみようかな。
これからも宜しくお願いします。

01月12日 18:09このコメントを違反報告する

Delta-3

Delta-3
南東北星さん、コメントありがとうございます。
■「かお」は最も気を使う部分ですので、削りのみで修正できるならばそれに越したことはない、という考え方です。FAGの作例もおなじく、「かお」に関しては削るのみで形状を修正してあります。
■「わかりやすい」と言っていただけたのはとてもありがたいです。少々工夫しましたので(^。^)

01月12日 23:18このコメントを違反報告する

Delta-3

Delta-3
modeller田村さん、コメントありがとうございます。
こちらこそ、おろしくお願いします。
■「アヒルぐち」ぜひともチャレンジしてください。唇の魔力、結構あると思うので、これを無視するのはもったいないんです。
…プルンプルンなのがいいかなぁ?(^。^;)
■FBフミナも拝見させていただきましたが、改めて雑誌などの紹介記事と比較してみると、「めじから」が格段にすごい。ちょいと「こいつは春から縁起がいいやぃ!」。お見事です。

現在、「フギュア界」のほうでは何かと画一的な作り方になってしまっているのがやや不満でして、これもそんな状況に対しての「一つの提案」みたいな感じでやってみたものです。

01月13日 02:32このコメントを違反報告する

Dr.カノン

Dr.カノン
最近初めてフレガの口をチョット削ったりしまして、そういう加工の難しさを痛感した身ですm(_ _)m

盛ったりせずに彫り出す事でこのような魅力的な唇になるという事で、ちょっと試してみたくなりました(^^*)!
前髪せり出しも単純にして効果的ですね。
フィギュアのフェイス加工はまだ初心者ですのでとても勉強になりました。ありがとうございます!

01月13日 13:26このコメントを違反報告する

Delta-3

Delta-3

M_image

Dr.カノン、コメントありがとうございます。
妙にしおらしいのは、なにかおやらかしになったのでしょうか。リカバリーできないミスはありません。(↑)どこまでリカバリーするか、という点と、それを公表するか否か、という問題はありますが。

01月13日 23:40このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。