模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

零戦二二型(ハセガワ1/72)完成間近

2018/04/18 20:52

M_image

  ブラボーとは

月曜の夜から始めた筆塗り零戦です。
部品付も完了、デカールも貼りました。
デカールがまだ乾いていない状態でパチリ。

M_image

  ブラボーとは

今までは極力エアブラシを使用してきましたが、家人に臭いと言われていましたので、ここのところ休日に会社に出向いて吹いておりました。
で、「やっぱり筆塗りの練習もしておこう」と思っての習作です。

M_image

  ブラボーとは

本来はぼかしのかかった塗装だと思うのですが、そこは割り切っております。

M_image

  ブラボーとは

あとはデカールが乾いたら、デカール留めを兼ねてトップコートと墨入れをすれば真の完成ですね。

M_image

  ブラボーとは

実は模型作りに復帰してからしばらく間、特攻機をイメージしてしまって零戦を作ってこなかったのですよね。さすがにずいぶん前にそんな気持ちは吹っ切っております。別に特攻を完全否定してるわけではないのですが(もちろん、肯定もしてません)、ちょっと怖くてね。
特攻隊員を思って・・・というのは言い訳でして、どうして嫌だったのかを自己分析しますと、「もし、自分がその立場だったら、周りの雰囲気に押されて特攻の志願したのではないか?」という恐怖からなのです。

志願してから後悔して、だからといって今更辞退もできないし・・というプライドもあって、引くこともできずに、辞退できた人に対して蔑んだ態度をしながら実は羨み、何の覚悟もないまま出撃して、当然撃ち落とされて死ぬだけ・・という運命だったのではないかと。

でも、しばらく前にこう考えてから楽になって零戦を作ることができる様になったんですよ。「その時代、自分が飛行機乗りになれる様なエリートになってる筈がない!!」
これだけで気が晴れるんだから、本当にどうしようもないですよね(笑)


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー29 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント2件

エンドウ

エンドウ
私は「よくできた機械」で、乗り物と割り切って作りましたよ。
戦争や破壊、人を殺めるための道具と思ったら、私もちょっと苦手です(´・ω・`)。

04月18日 21:39このコメントを違反報告する

ドロップアップ

ドロップアップ
>エンドウさん
ありがとうございます。
零戦=特攻という短絡的な物でもないのですが、当時自分がその状況だったらどうしただろうと考えると怖くなったんですよね。
でも今は「兵器といえども、当時の状況に合わせた工業製品。各国の思惑や考え方、環境に合わせた使い方に沿って作られた貴重な資料であり遺物。それらを知る事でその時代も分かるし、自分の知識が増える。」と考えてます。プラモデル作って、それらの細部や仕組みを知る事によって、色々と考えさせられる事もある、いい趣味だと思ってます。

04月19日 09:39このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。