DeAGOSTINI デアゴスティーニ・ジャパン

小原雅司さんの製作日誌

絞り込み


1 - 10 / 114

kawasaki GT500 Vol.9

kawasaki GT500 Vol.9
このマシンの特徴的はフロントフェアリングを仮組みしました。 フロントフォークやハンドル、メーターなどと干渉するところなど細かい部分は修正していますが大まかなフォルムはオリジナルを活かして製作します。
カテゴリ
  • 20
  • 1
  • 2
  • 2016/11/12

kawasaki GT500 Vol.8

kawasaki GT500 Vol.8
このキットにはスプロケットとチェーンが一体になったプラ製パーツの他に軟質素材のチェーンが付属されているのでそちらの方を使います。 その軟質チェーンに合わせるための全周歯がついたスプロケットは同梱されていないのでアルミ板から起...
カテゴリ
  • 16
  • 0
  • 0
  • 2016/11/10

kawasaki GT500 Vol.7

kawasaki GT500 Vol.7
一旦バラして磨いています。 5日・6日に開催されるモデフェスの「俺たちバイクモデラーズ」卓で展示しますのでお時間があれば見に来てください。
カテゴリ
  • 12
  • 0
  • 0
  • 2016/11/05

kawasaki GT500 Vol.6

kawasaki GT500 Vol.6
フロントフォークはサイドカー特有のアールズタイプです。詳しくは知りませんが横方向の剛性が高そうですね。 それに大径ドラムの組み合わせはなんともメカニカルなイメージです。
カテゴリ
  • 21
  • 1
  • 0
  • 2016/11/02

kawasaki GT500 Vol.5

kawasaki GT500 Vol.5
カー部分のフレームを作ります。 このキットにはフレームは付いていない(バスタブ形状のカーを棒パーツでつなぐのみ)ので新規で起こしています。参考になる資料もほとんど無いのでたぶんこんなものだろうと適当な感じです。
カテゴリ
  • 14
  • 1
  • 0
  • 2016/10/30

kawasaki GT500 Vol.4

kawasaki GT500 Vol.4
フレームを金属(真鍮)パイプで作ります。 その下準備としてキットのフレームを治具にのせてヘッドパイプのアングルとエンジンハンガーの位置を治具にトレースします。
カテゴリ
  • 18
  • 3
  • 2
  • 2016/10/28

kawasaki GT500 Vol.3

kawasaki GT500 Vol.3
スポークの細さは及第点なのですが断面はやはり円ではないので張り替えます。 その前に特徴的なドラムブレーキ(実車はH1Rの流用と聞いています)の径が小さすぎて折角の迫力がスポイルされています。 見せ場になるところなので作り変える...
カテゴリ
  • 17
  • 2
  • 0
  • 2016/10/26

kawasaki GT500 Vol.2

kawasaki GT500 Vol.2
クランクケースを作ります。 ケースを止めるビスのモールドがほとんどありませんので、1.2ミリのプラスネジを埋め込みます。
カテゴリ
  • 15
  • 3
  • 0
  • 2016/10/23

kawasaki GT500 Vol.1

kawasaki GT500 Vol.1
使用するのは今は無きナガノの名キットです。エンジン周りエレールのパーツで構成されています。 このマシンはkawasakiのモーターショー用コンセプトモデルなのですがTV番組のイメージが強烈ですね。 どちらにしても実用性を無視したデザ...
カテゴリ
  • 16
  • 2
  • 0
  • 2016/10/23

【追想】 vol.11

【追想】 vol.11
ミハエルとターニャは久しぶりに最初に暮らし始めたところをたずねました。 綺麗に整備された公園の一角に今や廃屋となってしまった二人の家が。 ストーリーは前作「花嫁」のその後、少しセンチメンタルな情景です。 1983年 ミハエル43...
カテゴリ
  • 17
  • 3
  • 0
  • 2016/10/04

1 - 10 / 114